« ブラウンGP、『ヴァージンF1』になる可能性も | トップページ | ウィリアムズ、フェラーリ&レッドブルに逆抗議も »

2009/03/29

オーストラリアGP:スタート時車両重量一覧

28日(土)、FIAは2009年シーズンの新しい試みとして、公式予選終了後の各マシンの車両重量を発表した。
レギュレーションでF1マシンの最低重量は605キロ(ほぼ全マシンがこれに該当とみられる)とされていることから、決勝レースに向けての各チームの作戦がこれで類推されることにもなりそうだ。
またQ3進出者はこの状態で最終ピリオドを走ったことになる。
(重量はドライバー&ヘルメットを含むもの)

オーストラリアGPスタート時車両重量一覧表

No. Driver Car Weight
1 ルイス・ハミルトン McLaren Mercedes 655.0kg
2 ヘイキ・コバライネン McLaren Mercedes 690.6kg
3 フェリッペ・マッサ Ferrari 654.0kg
4 キミ・ライコネン Ferrari 655.5kg
5 ロバート・クビサ BMW Sauber 650.0kg
6 ニック・ハイドフェルド BMW Sauber 691.5kg
7 フェルナンド・アロンソ Renault 680.7kg
8 ネルソン・アンジェロ・ピケ Renault 694.1kg
9 ヤルノ・トゥルーリ Toyota 660.0kg
10 ティモ・グロック Toyota 670.0kg
11 セバスチャン・ボーデ Toro Rosso Ferrari 662.5kg
12 セバスチャン・ブエミ Toro Rosso Ferrari 675.5kg
14 マーク・ウェバー Red Bull Renault 662.0kg
15 セバスチャン・ベッテル Red Bull Renault 657.0kg
16 ニコ・ロズベルグ Williams Toyota 657.0kg
17 中嶋 一貴 Williams Toyota 685.3kg
20 エイドリアン・スーティル Force India Mercedes 684.5kg
21 ジャンカルロ・フィジケーラ Force India Mercedes 689.0kg
22 ジェンソン・バトン Brawn GP Mercedes 664.5kg
23 ルーベンス・バリチェッロ Brawn GP Mercedes 666.5kg

|

« ブラウンGP、『ヴァージンF1』になる可能性も | トップページ | ウィリアムズ、フェラーリ&レッドブルに逆抗議も »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44497756

この記事へのトラックバック一覧です: オーストラリアGP:スタート時車両重量一覧:

» ブラウンGPは軽くなかった! [FASTEST LAP - Formula 1 -]
予選で見事な快走を見せたブラウンGPですが、 [続きを読む]

受信: 2009/03/29 10:38

» ウィリアムズ:中嶋一貴、車はQ3に進めたはずだけど・・・ [Sky7F1 1982]
オーストラリアGPの公式予選で、ニコ・ロズベルグが5位、中嶋一貴が13位。一貴はミスで順位を落とすも、まずまずのポジションからのスタートと... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 12:44

« ブラウンGP、『ヴァージンF1』になる可能性も | トップページ | ウィリアムズ、フェラーリ&レッドブルに逆抗議も »