« トヨタ 公式予選の模様(3/28) | トップページ | FIA『ディフューザー問題』4月14日に公聴会開催へ »

2009/03/29

トヨタ 豪GP審査委員会の決定に関する声明

トヨタモータースポーツ有限会社
F1オーストラリアGP大会審査委員会の決定に関する声明

トヨタモータースポーツ有限会社は、F1オーストラリアGP大会審査委員会から、TF109のリアウィングが「極端に変形しやすい」との報告を受けました。

リアウィングのデザインは、公式テスト荷重の2倍の負荷をかけた社内テストに合格しています。
しかし、今回の大会審査委員会の決定を受け、再発防止のため、この社内テストの方法を見直すと同時に、車の部品のばらつきがないよう生産プロセスも見直します。

トヨタモータースポーツ有限会社は、大会審査委員会の決定を尊重し受け入れます。

指摘を受けた部品は今夜から修正しますが、車のパフォーマンスには影響しないと
信じています。

|

« トヨタ 公式予選の模様(3/28) | トップページ | FIA『ディフューザー問題』4月14日に公聴会開催へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44497399

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ 豪GP審査委員会の決定に関する声明:

» F1 第1戦 オーストラリアGP 2日目 予選 [ザッキ]
2009年F1開幕! オーストラリアGP   アルバート・パーク・サーキット 2 [続きを読む]

受信: 2009/03/29 09:01

» トヨタ、生産プロセスも見直す [Sky7F1 1982]
オーストラリアGPで、トヨタのティモ・グロックとヤルノ・トゥルーリのリヤウイングにレギュレーション違反が見つかりました。予選タイムは除... [続きを読む]

受信: 2009/03/29 13:02

» TOYOTAリアウィングに違反?予選除外へ [F1 2009]
予選終了後の車検で TF109のウイングが過度にたわむことが判明。そのため、ウイングに“自由度”は認められないと定めたF [続きを読む]

受信: 2009/03/29 15:46

« トヨタ 公式予選の模様(3/28) | トップページ | FIA『ディフューザー問題』4月14日に公聴会開催へ »