« 2009年F1エントリーリスト最終版(3/23) | トップページ | FIA、スーパーライセンス発給料金引き下げ容認 »

2009/03/24

マッサ(フェラーリ)、「最大の敵はブラウンGP」

昨シーズン、最後までマクラーレン・メルセデスのルイス・ハミルトンとタイトルを争ったフェラーリのフェリッペ・マッサは、しかし今シーズンにおける最大の敵としてブラウンGPの名を挙げている。
Felipe Massa (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「どこが一番警戒すべきかって、最近のテスト結果を見ていればそれは間違いなくブラウンGPということになるだろうね。
なにしろ僕が見たのは他の誰よりも1秒以上ペースが速いブラウンGPのマシンだったんだから。
ま、それでもテストはあくまでもテストであって、ほんとうの力はレースウィークが始まってみなければわからないものだし、シーズンでは各チームともにもっと接近した争いになるんだろうと思っているけれどね」

そのマッサ自身は、すでに事前のテストでレース・ディスタンス・シミュレーションもこなしていて、万全の準備で開幕を迎えられると自信をみせている。

|

« 2009年F1エントリーリスト最終版(3/23) | トップページ | FIA、スーパーライセンス発給料金引き下げ容認 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44450589

この記事へのトラックバック一覧です: マッサ(フェラーリ)、「最大の敵はブラウンGP」:

« 2009年F1エントリーリスト最終版(3/23) | トップページ | FIA、スーパーライセンス発給料金引き下げ容認 »