« 旧ホンダF1チーム、ロス・ブラウン代表に売却 | トップページ | 新生『ブラウン・グランプリ』の体制が正式発表される »

2009/03/06

トヨタ ヘレス・テスト5日目の模様(3/05)

F1ヘレス合同テスト終了

パナソニック・トヨタ・レーシングは5日、スペインのヘレスでの、5日間にわたる合同テストを他の5チームとともに終えた。
同チームは当日、2010年のブリヂストンの新しいスリックタイヤを試した。

午前中は雨だったが、昼12時半までにはドライコンディションになり、TF109は走行を開始。
ヤルノ・トゥルーリがステアリングを握り、来年のシーズンに向け、データを収集した。
走行途中で縁石に乗り上げ、フロントウィングにダメージを受けたため、予定よりテストを早く切り上げた。

2009年F1シーズン前の最後のテストは、9日の来週月曜日よりバルセロナで行う。

ヤルノ・トゥルーリ:TF109-03
ベストラップ:1分23秒119   順位:6位   周回数:38
「短いテストだった。
午前中は何もできなかったが、午後、来年のブリヂストンのスリックタイヤを試すことができた。
風が相変わらず強く、難しいコンディションだった。
走行中、縁石に乗り上げ、フロントウィングにダメージを受けた。
それでも、距離を少し伸ばし、今後のためのデータをとることができた。
開幕に向け、順調なテストで、自信を深めた」

Gerd Pfeiffer (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ゲルト・プァイファー:テスト・チーフ・マネジャー
「午前中、来年のブリヂストンのスリックタイヤをテストする予定だったが、ウェット
コンディションだったので中止した。
しかし、昼過ぎまでにはサーキットが乾き、少し走ることができたので、タイヤウォーマーが禁止される来シーズンを見据えたタイヤの比較テストを実施できた。
概して、ヘレスのテストはうまく行った。
チームは信頼性が高く、順調にきている。
来週月曜に始まる、シーズン前最後のバルセロナテストが楽しみだ」

|

« 旧ホンダF1チーム、ロス・ブラウン代表に売却 | トップページ | 新生『ブラウン・グランプリ』の体制が正式発表される »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44260034

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ ヘレス・テスト5日目の模様(3/05):

» Rivals predict 2009 dark horses [F1とテレビとケータイと。]
Rivals predict 2009 dark horses [F1way.com] レッドブルとトヨタがダークホースとしてライバルチームから注目されています。 アロンソは「フェラーリはマクラーレン同様にいつも速い。トヨタもここ数日非常にいい。我々は巨大なライバルと戦っている。」と話しています。 また、BMWザウバーが三味線を弾いているとの声もピットレーンでは多数。 ピケJr.は、「レッドブルは本当に速いようだが、フェラーリ・マクラーレンはさらに速いだろう。BMWザウバーはその直後につ... [続きを読む]

受信: 2009/03/06 13:04

» トヨタF1 ヘレス合同テスト 5日目 [ザッキ]
2009年F1合同テスト スペイン   ヘレス・サーキット 8チームが参加するヘ [続きを読む]

受信: 2009/03/07 19:30

« 旧ホンダF1チーム、ロス・ブラウン代表に売却 | トップページ | 新生『ブラウン・グランプリ』の体制が正式発表される »