« 『ローマGP』、エクレストン氏がお墨付き? | トップページ | 『USF1』チームのドライバーにダニカ・パトリック嬢? »

2009/02/16

メルセデス、エンジン供給には「戦闘力必要」

前ホンダ・チームが今シーズンのF1に参戦するためにはもうタイムリミットが迫っていると伝えられるが、その大きなカギとなる搭載エンジンについて有力候補とされているメルセデス・モータースポーツの関係者は次のように語っている。
Mercedes V8 F1 Engine (C)Mercedes Motorsport
拡大します
「このスポーツのため、われわれには新チームに対しエンジンを供給する用意があるが、さりとてそれは無条件というものではない。
チームには資金面で最低限の担保は必要であるし、さらにまたそのチームがF1で恥ずかしくない戦いをできるレベルであることが重要だと考えている」

報道では、エンジン供給のためのメルセデス側が示した金額は1千万ドル(約9億1千万円)と言われ格安。
しかし「メルセデスのバッジが付く以上、それなりの戦闘力を要求している」とされ、こちらのほうが新チームにとっては大きな要素となりそうだ。

|

« 『ローマGP』、エクレストン氏がお墨付き? | トップページ | 『USF1』チームのドライバーにダニカ・パトリック嬢? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/44078509

この記事へのトラックバック一覧です: メルセデス、エンジン供給には「戦闘力必要」:

» F1裏技集 [F1]
F1に関連した記事ってネットには沢山ありますよね、最近私がF1関係で見ているブ... [続きを読む]

受信: 2009/02/16 09:02

» セナが破談?混迷続くホンダF1チーム売却問題 [:: 246 log ::]
ブラジルの投資家という救世主が現れ、ブルーノ・セナをサポートすることで、ホンダF... [続きを読む]

受信: 2009/02/16 13:47

» 【エンジン供給】についてブログの検索結果をまとめると… [最新キーワードチェック!]
エンジン供給 についてブログの検索結果をまとめると… [続きを読む]

受信: 2009/02/16 21:28

« 『ローマGP』、エクレストン氏がお墨付き? | トップページ | 『USF1』チームのドライバーにダニカ・パトリック嬢? »