« トヨタ&ウィリアムズのディフューザーは合法? | トップページ | 『オール・アメリカンF1チーム』構想が明らかに »

2009/02/04

N.ヒュルケンバーグ、「2010年にはウィリアムズに」

現在ウィリアムズ・チームのテストドライバーを務めるニコ・ヒュルケンバーグ(21歳:ドイツ)が、2010年を照準に同チームのレースシートの獲得を狙っていることを、独『モータースポーツ・アクチュエル』誌に語っている。
Nico Hulkenberg (C)Williams F1
拡大します
「もちろんF1というのはすべてのレースドライバーの最終目標だから、僕もそこに上がれることを熱望しているよ。
もしも2010年に叶うなら、それは素晴らしいことだね」

ヒュルケンベルグは、ドイツのカート界で出世の階段を歩み、2005年にフォーミュラBMWでシングルシーターデビューを果たすと、そのまま駆け足でタイトルを獲得。
2006年はドイツF3で戦う一方で、A1GPシリーズにも参戦し2006-2007年シーズンで優勝を果たし、さらには2007年のF3ユーロシリーズでランキング3位に。

2008年シーズン、中嶋一貴のあとを継いで同チームのテストドライバーに抜擢されると、ARTグランプリから参戦したこの年のF3ユーロシリーズでみごとチャンピオンを獲得、2009年はいよいよF1登竜門とされるGP2シリーズへのステップアップが予定されている。

ウィリアムズ・チームではロズベルグ、中嶋一貴いずれも契約は2009年一杯で2010年はオブションとなっている。
自身のマネージメントをミハエル・シューマッハのマネジャーとして有名なウィリー・ウェバーに託していることもあり、F1ステップアップには大きな助力になりそうだ。

|

« トヨタ&ウィリアムズのディフューザーは合法? | トップページ | 『オール・アメリカンF1チーム』構想が明らかに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43952122

この記事へのトラックバック一覧です: N.ヒュルケンバーグ、「2010年にはウィリアムズに」:

» F1について考える [F1]
何気なくネット見ていたらF1の関連する記事を見つけました。私もコレ見て参考にし... [続きを読む]

受信: 2009/02/04 15:21

« トヨタ&ウィリアムズのディフューザーは合法? | トップページ | 『オール・アメリカンF1チーム』構想が明らかに »