« マクラーレン元代表テディ・メイヤー氏、死去 | トップページ | メルセデスはF1参戦継続を承認 »

2009/02/02

エクレストン氏、一転ヨーロッパでのF1開催に回帰?

このところ、マレーシア、バーレーン、中国、シンガポール、そして今年はアブダビと明らかにヨーロッパ地域外でのF1グランプリ開催に移行をみせているバーニー・エクレストン氏だが、ここに来てその姿勢に変化が起きているかも知れない。

アジア・中東地域での新設グランプリが増える一方で、ヨーロッパではドイツの一つが消えた上、フランスはすでに中止、イギリスでの開催も再三消滅が噂に上がるなど冷え込む一方だった。
1991 Portuguese GP (C)Williams F1
拡大します
しかしこのほど13年ぶりのポルトガルGP復活を賭けて、開催の意思表示を示したアルガルブ・サーキットについて、思いの他エクレストン氏の反応が良いことに注目が集まっているもの。
そのアルガルブは国際空港から高速道路でのアクセスもわずか50キロ余り、また近くにはホテルなど多くの宿泊施設が充実しているなどポイントは高い。

イギリスGPは2010年にドニントンパークに移ることが決まっているものの、まだ反対運動など障害は解決しておらず、案外その隙を突いてポルトガルGP復活が実現してしまうのかも知れない。

|

« マクラーレン元代表テディ・メイヤー氏、死去 | トップページ | メルセデスはF1参戦継続を承認 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43933045

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、一転ヨーロッパでのF1開催に回帰?:

» バーレーン [たいちの日記]
決戦へ問われる底力=闘莉王らも復帰-サッカー日本代表 時事通信左ひざのけがの癒え... [続きを読む]

受信: 2009/02/02 13:26

» F1はいかが・・・ [F1]
ブログのランキングサイトなんか調べて見ると、ここにもF1について書かれた記事沢... [続きを読む]

受信: 2009/02/02 19:00

« マクラーレン元代表テディ・メイヤー氏、死去 | トップページ | メルセデスはF1参戦継続を承認 »