« FIA、セーフティカー規則変更、改善に自信 | トップページ | 2009年シーズン、金曜日も新エンジン規則適用 »

2009/01/29

難航するホンダ・チーム売却、締め切り延長

ホンダ・チームの買収交渉について、これまで同チームのニック・フライ/CEOらは1月31日までに決着を付ける意向を示していたものの、あと数日に迫った現在もはっきりした見通しは明らかにされていない。
Honda Factory (C)Honda Racing
拡大します
これについて同チームのスポークスマンは、「2009年の参戦に向けたマシン開発は順調に進んでいるので、1月末の締め切りというのはあまり意味がなくなった。
交渉はこれまで同様、複数の候補と慎重に続けられている」との楽観的な見通しを英『ロイター』に語っている。

しかしホンダは売却後のエンジン供給を否定していて、現実の参戦にあたっては代替エンジンを見つけなければならないことになる。
これまでのところメルセデス・モータースポーツが救いの手を差し伸べているもののこれに伴う改修作業は膨大なもので、3月の開幕戦に向けて時間に余裕はないのが事実。

これまで有力候補として元B.A.R・ホンダ代表だったデビッド・リチャーズ氏(プロドライブ社)やメキシコの富豪であるカルロス・スリム・ヘル氏らの名前が挙げられたが、両者はいずれも交渉を打ち切ったことを明らかにしている。

|

« FIA、セーフティカー規則変更、改善に自信 | トップページ | 2009年シーズン、金曜日も新エンジン規則適用 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43889708

この記事へのトラックバック一覧です: 難航するホンダ・チーム売却、締め切り延長:

» ホンダは1月末が期限じゃないというが。。 [F1memo]
1月も残りわずかとなってきた28日、旧ホンダF1がデッドラインはまだ先だという旨のコメントを出している。事実エントリーはすでに済んでいるらしく、FIAの暫定グリッド表にTBAの文字を並べながらも、名を連ねている。だから、1月31日のエントリー締め切り日がデッドラインで....... [続きを読む]

受信: 2009/01/29 06:46

» F1(4629) 1月末の締め切り否定! [戀は糸しい糸しいと言う心]
      27日、ホンダF1チームの救済は今月末が締め切りという報道を否定、3 [続きを読む]

受信: 2009/01/29 06:47

» [F1]ホンダ、買い手探しに期限を設けず [試行錯誤のすぱいらる]
ホンダは売却先探しが1月31日までというウワサを否定しました。 これは、『ロイター通信』に語ったもので、ホンダの広報は 「買収の締め切りについてのうわさに注目しないでください。 マシンの開発はかなり進んでいて、状況を楽観的に捉えていますが、現時点ではこれ以上コメントできません」と語っている。(F1キンダー... [続きを読む]

受信: 2009/01/29 10:09

» 旧ホンダF1、英政府に救済を求める [F1memo]
旧ホンダチームは借金の資格獲得を英国政府に求める交渉を行っている。ビジネス企業規制改革省(BERR)は経営難に陥っている自動車工業に対して数十億ユーロ規模の救済パッケージを発表したが、ホンダF1チームは税金を資金源とするこの救済策に応募する準備を整えているこ....... [続きを読む]

受信: 2009/01/29 21:26

» 最近の気になったF1関連ニュース [ザッキ]
サードカー出走許可の可能性。旧ホンダの参戦がダメになれば、グリッドに18台しか並 [続きを読む]

受信: 2009/01/29 23:02

» 本田技研欧州本社は否定、旧ホンダF1の支援打診 [F1memo]
ニック・フライCEOの旧ホンダF1の英国政府への金融支援依頼報道に対して、元の親会社である本田技研工業の欧州ブランチから、否定報道が出ました。これは本田技研としては一切関与しないというサインであると読み取りました。実際には旧ホンダF1は申請をしようとしていると...... [続きを読む]

受信: 2009/01/30 04:25

« FIA、セーフティカー規則変更、改善に自信 | トップページ | 2009年シーズン、金曜日も新エンジン規則適用 »