« マッサ、「FIAはカーナンバー間違えたんじゃない?」 | トップページ | マクラーレン、2009年新型車『MP4-24』正式発表 »

2009/01/16

エクレストン氏、「ポイント・システム変更必要」

F1関係者からも疑問の声が上がるF1のポイント・システムだが、とりわけF1総帥バーニー・エクレストン氏は、その必要性を重ねて強調している。
Bernie Ecclestone (C)RedBull Racing
拡大します
「どう考えたって、一番レースに勝利したドライバーがチャンピオンになるのが当たり前だと思わないかい。
私が提唱したのはそうした意味であって、別にメダルにこだわっている訳ではないんだ。
レースに勝つ男が王者になるべきと言ってるだけで、ポイント2位の男がチャンピオンになるなんて考えてもいないよ。
ただ今のF1ポイント・システムは1位と2位がわずか2ポイントしか差がない訳で、それでは危険を冒して勝利を狙うよりも2位でいいや、ということにもなるじゃないか」

昨シーズン、ハミルトンは4回の勝利でタイトルを獲得したが、敗れたマッサは5回の勝利を記録している。
とはいえF1ポイント・システムの変更にはチーム側の同意が必須で、必ずしもエクレストン氏の考える見通しは開けていないのが実状だ。

|

« マッサ、「FIAはカーナンバー間違えたんじゃない?」 | トップページ | マクラーレン、2009年新型車『MP4-24』正式発表 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43757645

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「ポイント・システム変更必要」:

» F1ってどうよ [F1]
F1!今日の格言ヤルノ・トゥルーリQ&A現在のF1は非常に競争が激しいので、今... [続きを読む]

受信: 2009/01/16 22:04

« マッサ、「FIAはカーナンバー間違えたんじゃない?」 | トップページ | マクラーレン、2009年新型車『MP4-24』正式発表 »