« BMWザウバーは引き続きバレンシアで単独テスト | トップページ | N.ハイドフェルド、ヘルメット変更で気分転換 »

2009/01/22

N.フライ/CEO(ホンダ)、チーム売却妨害説を否定

難航するホンダ・チーム売却問題の渦中、同チームのニック・フライ/CEOが自らチーム買収に動くなどで交渉を妨害していると一部英国メディアから報道されたことについて、本人が次のように反論している。
Nick Fry (C)Honda Racing
拡大します
フライ氏は英『ロイター』で、「一連の報道はまさにこの交渉の成立を妨害しようと画策している何者かが動いているためだ。
私自身が自分の利益に走ろうなどということは100%考えていないし、行動したこともない。
私はチームの700名にも及ぶスタッフの救済を図るべく、懸命に働いているだけだ。
そもそも、この問題は親会社であるホンダが引き起こしたものであって、(売却を)決定するのもホンダの人間なのだ。
私はそれが円滑に進むよう、助けるだけの立場に過ぎないのだから……」と、自身の立場を擁護した。

ただ現在も「候補は12社以上ある」と公言するものの、昨年来この売却話は進展がみられていないままだ。

|

« BMWザウバーは引き続きバレンシアで単独テスト | トップページ | N.ハイドフェルド、ヘルメット変更で気分転換 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43816561

この記事へのトラックバック一覧です: N.フライ/CEO(ホンダ)、チーム売却妨害説を否定:

» フライの言葉を信じる者などいないだろう。 [かなり戯言]
ワーストカラーリング ホンダの続き。 FMotorsports F1: N.フライ/CEO(ホンダ)、チーム売却妨害説を否定 > 私自身が自分の利益に走ろうなどということは100%考えていないし、行動したこともない。 100%私利私欲の為に動いているように見えるが。 tp ... [続きを読む]

受信: 2009/01/22 08:29

» ニック・フライ、ホンダF1買収での利害関係の衝突を否定 [F1memo]
ニック・フライはホンダF1チームの買い手としての立場とマネジメントバイアウト(MBO)を考える立場とは利害関係が衝突しているとの報道を否定した。英国紙は英国政府が、チームスタッフ間のフライがチームの将来にとって最適は投資家ではないという懸念に対して介入する...... [続きを読む]

受信: 2009/01/22 10:14

» HONDA F1売却騒ぎ・・・・ニックフライは頑張ってる? [:: 246 log ::]
ホンダF1の売却先はまだ決まりません・・・・ 内部告発から英国政府がニック・フラ... [続きを読む]

受信: 2009/01/22 10:23

» 誰もあんたを信じてませんから!! [まだだ、まだ終わらんよ…~SAF1はあと○年は戦える~]
悪の根源、肉野郎がこんなことを言ってます!! FMotorsportsさんより N.フライ/CEO(ホンダ)、チーム売却妨害説を否定 フライ氏は英『ロイター』で、「一連の報道はまさにこの交渉の成立を妨害しようと画策している何者かが動いているためだ。 私自身が自分の利益に走ろうなどということは100%考えていないし、行動したこともない。 私はチームの700名にも及ぶスタッフの救済を図るべく、懸命に働いているだけだ。 そもそも、この問題は親会社であるホンダが引き起こしたものであって、(売... [続きを読む]

受信: 2009/01/22 11:24

« BMWザウバーは引き続きバレンシアで単独テスト | トップページ | N.ハイドフェルド、ヘルメット変更で気分転換 »