« フェラーリのムジェロ・テストも再び雨(1/20) | トップページ | 独専門誌、フェラーリ『F60』は違法と指摘 »

2009/01/21

トヨタ・チーム、今季F1初勝利を熱望

満を持して2009年コンテンダー『TF109』を送り出したトヨタ・チームのジョン・ハウェット社長は、「チームは全員がF1初勝利を熱望している」と、その真情をアルガルブ合同テストの場でメディアに吐露した。
John Howett (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
「われわれは、チームの全員がこのスポーツで勝たなければならないという使命感、そしてプレッシャーを感じている。
もし、ほんとうに1勝、最初の勝利が得られたなら、それがどれほど和らげられるか、ということもね。
明確に勝利の必要性を感じているし、現実にそろそろ勝つべきだとも感じているよ。
チームはそのためこれまで十分な準備を重ねてきた。
トヨタ本社からチームの将来について何か言われたりしていることはないが、もし今シーズンも貧弱な戦いに終わるならば、それはわれわれにとって決していいことではないことはわかっている。
われわれは、ほんとうに勝たなくてはならないんだよ」

ホンダはすでに失意のままF1から撤退を表明。
一方トヨタのほうはとりあえずF1継続を明言しているが、本社の業績は他メーカー同様急激に悪化しており、さらにこれまでモータースポーツを引っ張ってきた渡辺捷昭社長も交代が予定されることからチームの将来は予断を許さない状況だ。

|

« フェラーリのムジェロ・テストも再び雨(1/20) | トップページ | 独専門誌、フェラーリ『F60』は違法と指摘 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43806910

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ・チーム、今季F1初勝利を熱望:

» トゥルーリ「この天気じゃ新車の判断は出来ない」 [F1memo]
トヨタTF109はアルガルベでの2日目のテストを迎えた。初日の小林可夢偉に替わり、2日目はヤルノ・トゥルーリが担当した。しかし、悪天候のため30ラップをこなすにとどまり、ファーストインプレッションですべてが決まると言われる”鶴の一声”は聞かれなかった。「このコース...... [続きを読む]

受信: 2009/01/21 11:29

« フェラーリのムジェロ・テストも再び雨(1/20) | トップページ | 独専門誌、フェラーリ『F60』は違法と指摘 »