« トヨタ アルガルブ・テスト2日目の模様(1/20) | トップページ | フェラーリのムジェロ・テストはマッサに(1/21) »

2009/01/22

アルガルブ合同テストは連続ブエミが最速(1/21)

Williams Toyota FW31 (C)Williams F1
拡大します
連続して雨に見舞われていたアルガルブ合同テストだが、3日目を迎えた21日(水)やっとコンディションが回復、終盤にはドライコンディションで走る機会が得られた。

最速タイムを記録したのはこの日も2008年ベース車を駆るトロ・ロッソのセバスチャン・ブエミで、この日128ラップを周回、ベストタイムも1'27.987まで改善させた。

2009年仕様車で最も速かったのはウィリアムズのニコ・ロズベルグで、この日最多となる143ラップを周回、ベストタイムは1'29.729を記録、マクラーレンのハミルトンを0.5秒ほど凌いでみせた。
そのハミルトンは午前のセッション終盤、システムダウンによりコース上にストップするトラブルに見舞われている。

トヨタはこの日グロックが担当したが、オイル漏れとみられる原因から小規模の火災に見舞われた。
ルノーはエースのアロンソが『R29』初ドライブしている。

No. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 S.ブエミ AUS Toro Rosso Ferrari 1'27.987 128
2 N.ロズベルグ GER Williams Toyota 1'29.729 143
3 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes 1'30.242 81
4 T.グロック GER Toyota 1'30.878 63
5 F.アロンソ ESP Renault 1'31.743 84

   * 2008 Test-Time : 1'28.993 P.de la Rosa/McLaren Mercedes (12/17)
    (ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

« トヨタ アルガルブ・テスト2日目の模様(1/20) | トップページ | フェラーリのムジェロ・テストはマッサに(1/21) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43816220

この記事へのトラックバック一覧です: アルガルブ合同テストは連続ブエミが最速(1/21):

» トヨタ「勝てなければチームの未来はない」 [F1memo]
トヨタは背水の陣で2009年シーズンに望む。「今年弱いならば将来はない」状況にチームはあると、チーム社長のジョン・ホーエットは語る。世界的な金融危機の中東京のおや会社本社からの監視の目が厳しくなっているという。ホーエットをはじめチーム首脳は2009年にチームと....... [続きを読む]

受信: 2009/01/22 07:48

» トヨタTF109火災。アルガルベ合同テスト3日目 [F1memo]
21日、アルガルベでの合同テスト3日目が行われている。晴天のもと、各車がタイムを刻んでいる。セバスチャン・ブエミが2008年型のトロ・ロッソで2009年型の他車を4秒引き離している。ティモ・グロックのトヨタTF109が44周でオイルのパイピングが外れ火災になって...... [続きを読む]

受信: 2009/01/22 10:05

» トヨタF1 アルガルベ合同テスト3日目 [ザッキ]
2009年F1の合同テスト開始。 ポルトガル   アルガルベ・モーター・パーク [続きを読む]

受信: 2009/01/22 22:22

» TYOTAにプレッシャー! [Station-wagon<ステーションワゴン>]
TOYOTAにプレッシャー〜「弱いシーズンになれば未来はない」 大企業であるTOYOTAは赤字転落もF1参戦継続を示し、Newマシンを発表しテストを重ねているが、今年の成績が思わしくなければ第2のHONDAになることはまず避けられないであろう。そんなプレッシャーと現場そ...... [続きを読む]

受信: 2009/01/23 00:33

« トヨタ アルガルブ・テスト2日目の模様(1/20) | トップページ | フェラーリのムジェロ・テストはマッサに(1/21) »