« ブリアトーレ氏の評価はシューよりアロンソが上 | トップページ | L.モンテツェモロ氏、今度はFIA会長を口撃 »

2008/12/27

フェラーリとホンダが合体?

「クリスマス後には」と、ニック・フライ/CEOが語っていたことを考えれば、もうまもなく結論が出される筈のホンダ・チーム売却先だが、ここに来て「フェラーリとホンダの合体」という衝撃話がイタリアから伝えられてきた。
Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
といっても、これは両チームが一緒になるという類の話ではなく、売却されたホンダのシャシーにフェラーリのエンジンが搭載される可能性があるという。
それは、前フェラーリ・チーム監督であるジャン・トッド氏の子息ニコラス・トッド氏が、中東資本(バーレーンとみられる)の支援を得てホンダ・チームを買収、父の威光を借りてこれにフェラーリ・エンジンを搭載するというもの。

ただこちらも折りからの世界的経済不況により、想定される100億円以上という資金が手当てできるかは不透明だ。

なおニコラス・トッド氏は自身でGP2チームを運営する一方、フェリッペ・マッサのパーソナル・マネージャーを務めるなど高いマネージメント能力もあるところを示している。

|

« ブリアトーレ氏の評価はシューよりアロンソが上 | トップページ | L.モンテツェモロ氏、今度はFIA会長を口撃 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43540714

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリとホンダが合体?:

» 色々解決することは事実だ [予定は未定であって決定ではない]
確かに、来期からフォースインディアはメルセデスエンジンを積むわけで、フェラーリエンジンの供給枠が空くんだよね。これは、十分あり得る話しで、そうなれば懸案のブルデーもこっちに移ってこれるし、フェラーリの若手(そんなのいるのか?)を走らせることで色々なものが供給される(はず)。... [続きを読む]

受信: 2008/12/27 06:55

» HONDA Ferrariが誕生? [:: 246 log ::]
イタリアのメディアによれば、ホンダF1チームとフェラーリが合体!?というキャッチ... [続きを読む]

受信: 2008/12/27 11:59

» ホンダF1の買い手にニコラス・トッドが名乗り? [F1memo]
実現すればセバスチャン・ブルデーは新チームに行くことになるでしょうね。チームメイトはジェンソン・バトンでしょうか。そうするとトロ・ロッソのシートもセバスチャン・ブエミと佐藤琢磨に五月雨敷きに決まりそうですが。。。フェラーリの前チーム監督の息子であり、最近....... [続きを読む]

受信: 2008/12/27 16:55

« ブリアトーレ氏の評価はシューよりアロンソが上 | トップページ | L.モンテツェモロ氏、今度はFIA会長を口撃 »