« ウェバー、チャリティ・イベントは大成功 | トップページ | ベルガー氏、S.ベッテルのマネージャー就任? »

2008/12/01

トロ・ロッソ手放したベルガー氏、「また戻って来る」

所有していたチーム株式(全体の半分)をレッドブル・グループのディートリッヒ・マテシス/オーナーに売却し、再びF1の現場から去ることになったゲルハルト・ベルガー氏だが、独『アウトモーター・ウント・スポルト』誌の取材に対し、「またF1に戻って来る」と、再度の復帰に向け強い意志をみせた。
Gerhard Berger (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
「今回の件では多くのファンからメールなどをもらったが、どうか心配しないで欲しいと言いたい。
いつかまた、必ずやこのフォーミュラワンに僕は戻って来るだろうことは十分にあり得るよ。
それが具体的にどういう舞台であるかは別としてね」

ベルガー氏は1997年に現役ドライバーから引退、2003年にはBMW・モータースポーツのディレクターを辞職、そして今回は『スクーデリア・トロ・ロッソ』共同オーナーからの離脱と、これまで3回の『引退』を経験したことになる。

|

« ウェバー、チャリティ・イベントは大成功 | トップページ | ベルガー氏、S.ベッテルのマネージャー就任? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43283062

この記事へのトラックバック一覧です: トロ・ロッソ手放したベルガー氏、「また戻って来る」:

« ウェバー、チャリティ・イベントは大成功 | トップページ | ベルガー氏、S.ベッテルのマネージャー就任? »