« ヘレス合同テストで抜き打ち『ドーピング検査』 | トップページ | 2010年『統一エンジン』は見送りに »

2008/12/12

エクレストン氏、「ホンダの撤退 大きな損失ない」

ホンダの突然のF1撤退は関係者に大きな衝撃を与えたが、しかしF1の商業部門を司るバーニー・エクレストン氏は、「ホンダの撤退は大きな損失にはならない」と、強気の見方を英『テレグラフ』紙で示した。
Honda Team (C)Honda Racing
拡大します
「ホンダがF1から撤退したとしても、それがフォーミュラワンにとって大きな損失になることはない。
彼らは数百万もの資金を浪費したにもかかわらず、今シーズンわずかに9回のポイント・フィニッシュをしただけ。
これは他チームにとってまさに悪い経費支出の見本だったんだ。
われわれは今やこのホンダを悪しき前例として、いかに効率よく資金を使うべきかを考えるチャンスをもらったということだよ」

ホンダ・チームは今季ランキング9位。
メーカー直系チームでありながら、トロ・ロッソ、レッドブル、ウィリアムズらプライベート・チームの後塵をも拝する結果に留まった。

|

« ヘレス合同テストで抜き打ち『ドーピング検査』 | トップページ | 2010年『統一エンジン』は見送りに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43395768

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「ホンダの撤退 大きな損失ない」:

» エクレストン、身の程をわきまえろ!! [予定は未定であって決定ではない]
こいつ、本格的なアホなのか? そりゃ確かに、ホンダの参戦姿勢は賞賛されるべきモノじゃないかもしれない。しかし、それが今までにF1で数々の功績を残し、世界の自動車業界の中でも重要なポジションにあるホンダに対する発言としては、いくら何でも無神経かつ短絡的で無知な発言ではないか。 ... [続きを読む]

受信: 2008/12/12 10:28

» ■それでもF1は続いていく。 [中国さばいばる日記。成都の365日。]
ホンダの撤退を「悪い経費支出の見本」とは、至極名言。激しく同意してしまう。 ホン [続きを読む]

受信: 2008/12/12 16:22

» f1について [f1の口コミ情報]
熊出没注意!「でもそんなのカンケイネェ~」とかいったら怒られるんでしょうね。 ... [続きを読む]

受信: 2008/12/13 05:41

» F1のこれから… [Infinity-Works]
 最近、世界最高峰のモータスポーツであるF1の将来を悲観せざるを得なくなりました [続きを読む]

受信: 2008/12/13 23:31

» モズレーFIA会長、「2009年ホンダは買収先支援すべき」 [Station-wagon<ステーションワゴン>]
モズレーFIA会長、「2009年ホンダは買収先支援すべき」<from FMotorsports F1> 確かに、モズレーの指摘ももっともだが、HONDAがF1から去っていった理由もまた、もっともであるからどうにもこの発言には素直に賛成出来ない! 今シーズン限りでのF1撤退を決めたあと、新...... [続きを読む]

受信: 2008/12/15 00:27

» ■それでもF1は続いていく。 [リチャード・チャン。F1別館]
F1界の重鎮バーニー・エクレストン氏がホンダの撤退を評して 「悪い経費支出の見本 [続きを読む]

受信: 2008/12/16 10:12

« ヘレス合同テストで抜き打ち『ドーピング検査』 | トップページ | 2010年『統一エンジン』は見送りに »