« フェラーリの新型車発表は最速の1月15日か | トップページ | フェラーリ、「M.シューマッハの将来は未定」 »

2008/12/25

フォース・インディア、ドラコ・レーシングと提携

F1『フォース・インディア』チームと、現在WSR(ワールドシリーズbyルノー)などで活躍するドラコ・レーシングとは、来季から互いにパートナーシップ契約を結び、若手の中から未来のF1ドライバーを育成すべく共同のプログラムを進めていくことを明らかにした。

 Draco Racing
これに伴い、ラコ・レーシングは2009年シーズン、これまでの黄色一色のカラーリングからフォース・インディアのマシンと同じカラーリングに変更して戦うことも合わせて発表されている。

アドリアーノ・モリーニ氏率いるドラコ・レーシングはイタリアを本拠に1988年に設立、フォーミュラ・オペル・ロータス・ユーロシリーズを皮切りに国際F3000シリーズや上記ワールドシリーズbyルノーなどを通じ、これまでルーベンス・バリチェッロやフェリッペ・マッサ、リカルド・ゾンタら計8名ものF1ドライバーを輩出している名門チーム。

|

« フェラーリの新型車発表は最速の1月15日か | トップページ | フェラーリ、「M.シューマッハの将来は未定」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43522845

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディア、ドラコ・レーシングと提携:

» カーテケヤン「フォース・インディアはこちらからお断りだ」 [F1memo]
ナレイン・カーテケヤン「フォース・インディアには乗りたいと思わない」フォースインディアのオーナー、ビジェイ・マルヤは、2005年にジョーダンからデビューした最初のインド人F1ドライバーであるナレイン・カーテケヤンと新進のカルン・チャンドックは、カーテケヤンが....... [続きを読む]

受信: 2008/12/25 06:13

» バーニー・エクレストンはカルン・チャンドックをインドGPの神輿に担ごうとしている。 [F1memo]
フォース・インディアのオーナーであり運営もしているビジェイ・マルヤは、先頃、インド人ドライバーはまだF1で戦う準備が出来ていないと語っていました。その考えに、2011年にインドGPの開催を目論むバーニー・エクレストンは、2008年GP2ヨーロッパラウンドを10位で...... [続きを読む]

受信: 2008/12/26 01:29

« フェラーリの新型車発表は最速の1月15日か | トップページ | フェラーリ、「M.シューマッハの将来は未定」 »