« ヘレス合同テスト最終日もトロ・ロッソ勢が席巻(12/11) | トップページ | エクレストン氏、「ホンダの撤退 大きな損失ない」 »

2008/12/12

ヘレス合同テストで抜き打ち『ドーピング検査』

今週F1合同テストが行われたヘレス・サーキットで、FIA(国際自動車連盟)医療チームによる抜き打ちの『ドーピング検査』が行われたことがわかった。
Jerez Test Scene (C)BMW Sauber F1
拡大します
行われたのはテスト第2日目の10日(水)の夕方ということで、医療チームのスタッフが各チームのモーターホームを周り、11人全てのドライバーが検査に応じたとのことだ。

なお、検査の結果が出るまでには約2週間掛かるとのこと。
FIAのマックス・モズレー会長は将来的にモータースポーツのオリンピック加盟も考えていて、そのためにはF1でもドーピング検査が欠かせないとされている。

|

« ヘレス合同テスト最終日もトロ・ロッソ勢が席巻(12/11) | トップページ | エクレストン氏、「ホンダの撤退 大きな損失ない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43394957

この記事へのトラックバック一覧です: ヘレス合同テストで抜き打ち『ドーピング検査』:

» F1に関する記事 [F1]
今日は最近の個人的に話題のF1について語ります。私の周りではF1について話す機会... [続きを読む]

受信: 2008/12/12 21:23

« ヘレス合同テスト最終日もトロ・ロッソ勢が席巻(12/11) | トップページ | エクレストン氏、「ホンダの撤退 大きな損失ない」 »