« ホンダの売却先にリチャーズ氏(プロドライブ)の名前浮上 | トップページ | 佐藤琢磨、ホンダのF1撤退に「残念だが感謝」 »

2008/12/08

N.フライ/CEO(ホンダ)、「他のメーカーチームも危機」

今季限りでの消滅が決まったホンダ・チームでCEOを務めるニック・フライ氏は、「危機はホンダだけではない」として、他の自動車メーカー系チームの存続についても厳しい状況が迫っていることを英『サンデー・エキスプレス』紙で強く示唆している。
Nick Fry (C)Honda Racing
拡大します
「いまの世界的な経済危機が訪れている中、自動車メーカーはもうF1活動を必要としていないということだ。
われわれホンダだけではなく、今後さらにメーカー系チームが撤退する可能性は十分にある」と、警告。

ホンダ撤退表明直後には関係者の間で「次はトヨタか」との声も聞かれたが、トヨタ自動車ではいまのところ「少なくとも来季の参戦に何ら変更はない」と、言明している。

こうした自動車メーカーらの動きについて、FIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長は「われわれがかねて警告してきた事が現実に起き始めたということ。
彼ら(FOTA:フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)が考えているコスト削減はまだまったく不十分なものに過ぎない」と、厳しく指弾している。

とはいえ、現実に自動車メーカーがすべてF1から撤退した場合、残りのチームでは到底世界選手権は維持できない状況になりかねない。

|

« ホンダの売却先にリチャーズ氏(プロドライブ)の名前浮上 | トップページ | 佐藤琢磨、ホンダのF1撤退に「残念だが感謝」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43354384

この記事へのトラックバック一覧です: N.フライ/CEO(ホンダ)、「他のメーカーチームも危機」:

» 次はどこか。 [F1memo]
ホンダの撤退の理由は社内リソースの適切な再配置だった。技術者はF1では内心技術の開発に異動となり、F1に掛けられていた資金はその開発などに当てられるほかコストカットの原資となる。この理由からを使うならば、他のメーカー系コンストラクターも撤退の可能性が有ると思....... [続きを読む]

受信: 2008/12/08 07:18

» 次はどこか。 [F1memo]
ホンダの撤退の理由は社内リソースの適切な再配置だった。技術者はF1では内心技術の開発に異動となり、F1に掛けられていた資金はその開発などに当てられるほかコストカットの原資となる。この理由からを使うならば、他のメーカー系コンストラクターも撤退の可能性が有ると....... [続きを読む]

受信: 2008/12/08 07:28

» 次F1撤退するのはレッドブル? [:: 246 log ::]
自動車各メーカーがF1から撤退しないことを改めて表明する中、レッドブルに怪しい雲... [続きを読む]

受信: 2008/12/08 13:44

« ホンダの売却先にリチャーズ氏(プロドライブ)の名前浮上 | トップページ | 佐藤琢磨、ホンダのF1撤退に「残念だが感謝」 »