« マッサ、「ドライバーの賃金カットは誤り」 | トップページ | フェラーリの新型車発表は最速の1月15日か »

2008/12/24

モズレーFIA会長、5選に向け含み持たす

FIA(国際自動車連盟)マックス・モズレー会長(68歳:イギリス)の任期は来年の9月で満了となるが、これまで「これを最後に身を引く」としていた言葉がどうやらここに来て微妙に変化してきたようだ。
Max Mosley (C)RedBull Racing
拡大します
23日(火)、この件について聞かれたモズレー会長は、「私の去就については来年の6月に明らかにする」として、現段階での明言を避けたもの。

先に騒動となったイギリスのタブロイド紙による「スキャンダル問題」では、一時会長職辞任も突きつけられた同氏だが、信任投票でなんとかこれをかわし、現在はすっかり元の強気な姿勢に戻っているとされる。

来年、もしさらにモズレー氏の再選ということになれば、同職ではこれまでに前例のない通算5選目ということになる。

|

« マッサ、「ドライバーの賃金カットは誤り」 | トップページ | フェラーリの新型車発表は最速の1月15日か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43513391

この記事へのトラックバック一覧です: モズレーFIA会長、5選に向け含み持たす:

« マッサ、「ドライバーの賃金カットは誤り」 | トップページ | フェラーリの新型車発表は最速の1月15日か »