« ルノー・チームの新型車発表は1月19日(月)に | トップページ | ワルドシュミット(トヨタTDP)、バーレーンでF1初テスト »

2008/12/14

モズレーFIA会長、「2009年ホンダは買収先支援すべき」

今シーズン限りでのF1撤退を決めたあと、新しい買収先についてその候補があることを明らかにしたホンダだが、FIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長は「ホンダは少なくとも2009年シーズンは買収先を支援すべき」と、英『BBCスポーツ』に語っている。
Honda『RA806E』V8 F1 Engine (C)Honda Racing
拡大します
「もし新しい買収先が現れたとしても、いまこの時期となってしまっては来シーズンに向け時間がないのは明らかなことだ。
2010年以降は新チームが自力で活動するとしても、少なくとも2009年シーズンについてはホンダが支援すべきだし、そうなるだろうと私は思っているよ」

噂では、すでに3つの候補が名乗りを挙げているとされるが、有力なのはB.A.R・ホンダ時代にチームを率いたデビッド・リチャーズ氏(プロドライブ社)であると理解されているようだ。
リチャーズ氏はマクラーレン・メルセデスとの提携でF1進出を図ったことがあるが、現状の関係は不明。
もしホンダがエンジン供給しない場合には、チーム売却も難しいことになるとみられる。

|

« ルノー・チームの新型車発表は1月19日(月)に | トップページ | ワルドシュミット(トヨタTDP)、バーレーンでF1初テスト »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43413569

この記事へのトラックバック一覧です: モズレーFIA会長、「2009年ホンダは買収先支援すべき」:

» モズレーFIA会長、「2009年ホンダは買収先支援すべき」 [Station-wagon<ステーションワゴン>]
モズレーFIA会長、「2009年ホンダは買収先支援すべき」<from FMotorsports F1> 確かに、モズレーの指摘ももっともだが、HONDAがF1から去っていった理由もまた、もっともであるからどうにもこの発言には素直に賛成出来ない! 今シーズン限りでのF1撤退を決めたあと、新...... [続きを読む]

受信: 2008/12/15 00:08

» バトンはホンダに身を捧げる覚悟だっ [:: 246 log ::]
HONDA F1の撤退で、最もショックだった1人に既にドライバーとして契約を済ま... [続きを読む]

受信: 2008/12/15 11:34

» ホンダ、年末の社長会見を急遽明日に繰り上げ [F1memo]
ホンダは社長の年末会見を17日15時からに前倒すと発表した。本来は19日に予定していた。ホンダ広報部は「社内的な事情から17日に開くのが最善と考えた」としている。という報道です。明日、何か大きなニュースが出そうです。モータースポーツに限らないかもしれません....... [続きを読む]

受信: 2008/12/16 23:25

« ルノー・チームの新型車発表は1月19日(月)に | トップページ | ワルドシュミット(トヨタTDP)、バーレーンでF1初テスト »