« 再開ヘレス合同テスト、依然ブエミ最速(12/16) | トップページ | 来季F1確実(?)のブエミ、「チームメイトはバトンがいい」 »

2008/12/17

アルガルブ合同テスト2日目はデ・ラ・ロサ(12/16)

Pedro de la Rosa (C)McLaren Group
拡大します
ポルトガルのアルガルブ・サーキットを舞台に行われているマクラーレン&フェラーリ2チームによる合同テストは、16日(火)第2日目を迎えた。

この日もトップタイムをマークしたのはマクラーレンのほうで、前日のパフェットに代わり同じくテストドライバーであるペドロ・デ・ラ・ロサが2秒近く短縮してみせた。
このマシンには2009年仕様のエアロダイナミックスの他、新開発「KERS」(運動エネルギー回収システム)も搭載されていたと伝えられる。

フェラーリのほうも前日のマッサに代わり、やはりテストドライバーであるバドエル&ジェネが登場。
それぞれ2009年仕様のマシン開発と共にタイヤ評価を行なったということだ。

No. Driver Nat. Car TestTime Lap
1 P.デ・ラ・ロサ ESP McLaren Mercedes 1'30.080 68
2 L.バドエル ITA Ferrari 1'31.320 71
3 M.ジェネ ESP Ferrari 1'33.076 51

   * 2008 Test-Time : 1'31.788 G.Paffett/McLaren Mercedes (12/16)
    (ベストタイム及び周回数等はすべて非公式です)

|

« 再開ヘレス合同テスト、依然ブエミ最速(12/16) | トップページ | 来季F1確実(?)のブエミ、「チームメイトはバトンがいい」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43443367

この記事へのトラックバック一覧です: アルガルブ合同テスト2日目はデ・ラ・ロサ(12/16):

» アルガルブ、へレスでテスト続く [F1memo]
いずれも2日目となるテスト。まずアルガルブではマクラーレンとフェラーリがテストを行った。主に2009年型のマシンのテストとタイヤテストを行っている。へレスではトロ・ロッソとBMWザウバー、そしてウィリアムズがテストを行っている。BMWザウバーのハイドフェルドは。....... [続きを読む]

受信: 2008/12/17 06:44

« 再開ヘレス合同テスト、依然ブエミ最速(12/16) | トップページ | 来季F1確実(?)のブエミ、「チームメイトはバトンがいい」 »