« M.ガスコイン氏もフォース・インディアを去る | トップページ | ブルーノ・セナ、「テストの結果で進路決める」 »

2008/11/09

バレンティーノ・ロッシ、再び跳ね馬のコクピットに

今季ヤマハのGPマシンを駆って9勝を挙げ、ロードレース世界選手権(モトGP)で通算8度目となるチャンピオンを獲得したイタリアのバレンティーノ・ロッシが、今月再びフェラーリF1のテスト走行を行うことがわかった。
Valentino Rossi (C)Ferrari S.p.A
拡大します
これは『ガゼッタ・デロ・スポルト』紙が報じたもので、11月20日(木)・21日(金)の2日間、場所はイタリアのムジェロ・サーキットが予定されているという。
ロッシのマシンはフェラーリの親会社であるフィアットがメインスポンサーとなっていて、今回はその関係からのご褒美であるようだ。

ロッシは過去にも数回フェラーリF1を走らせたことがあり、その巧みな4輪ドライビングにはすでに定評がある。

|

« M.ガスコイン氏もフォース・インディアを去る | トップページ | ブルーノ・セナ、「テストの結果で進路決める」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43055843

この記事へのトラックバック一覧です: バレンティーノ・ロッシ、再び跳ね馬のコクピットに:

» ロッシのフェラーリF1ドライブ日程決まる [:: 246 log ::]
ロッシMotoGPチャンピオンのご褒美に、メインスポンサーであるFIATから、フ... [続きを読む]

受信: 2008/11/09 12:29

« M.ガスコイン氏もフォース・インディアを去る | トップページ | ブルーノ・セナ、「テストの結果で進路決める」 »