« 大怪我のウェバー、相手ドライバーを気遣う | トップページ | エクレストン氏、フランスGPの将来に冷ややか »

2008/11/24

クルサードの子息、フェラーリと契約へ?

今年のF1まで最年長ドライバーとして活躍、通算13勝を記録して現役を引退するレッドブル・レーシングのデビッド・クルサード(37歳:イギリス)の言ったことが本当になるかも知れない。
David Coulthard (C)RedBull Racing
拡大します
というのも、21日(金)クルサードとガールフレンドであるカレンさんとの間に赤ちゃんが誕生し、パパになったことがわかったからだ。
名前はまだ決まっていないが、元気な男の子という。

実はクルサードはかつて「2028年に僕の息子がフェラーリと契約する」と予言していたもの。
このままいけば子息は2028年にはちょうど二十歳。
果たしてその時ほんとうに2世ドライバーとして世界に契約が報じられるのか、注目だ。

|

« 大怪我のウェバー、相手ドライバーを気遣う | トップページ | エクレストン氏、フランスGPの将来に冷ややか »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43207183

この記事へのトラックバック一覧です: クルサードの子息、フェラーリと契約へ?:

» いくら何でも、早すぎる、、、 [予定は未定であって決定ではない]
DC先生、、、。っていうか、DC先生の問題じゃなくってFMotorsports F1ってどこのニュースをソースにしてるんだろ、、、。限りなくゴシップだねぇ、すばらしいねぇ。 [続きを読む]

受信: 2008/11/24 10:56

« 大怪我のウェバー、相手ドライバーを気遣う | トップページ | エクレストン氏、フランスGPの将来に冷ややか »