« フォース・インディア、フェラーリとの訣別を発表 | トップページ | バレンティーノ・ロッシ、再び跳ね馬のコクピットに »

2008/11/09

M.ガスコイン氏もフォース・インディアを去る

フォース・インディアによる発表で、これまでヴィジャイ・マルヤ氏と共にチームの共同オーナーとしての立場だったコリン・コルズ氏がチームを去り、マルヤ氏が名実共にチームのオーナー兼代表として運営していくことになったことがわかった。
Mike Gascoyne (C)Ex.Spyker F1
拡大します
同チームではさらにチーフ・テクニカル・オフィサーとして技術部門で指揮を執っていたマイク・ガスコイン氏もチームを離脱、陣営は大きな変革に差し掛かる見通しだ。

しかしフォース・インディアは今季結局ノーポイント。
スーパー・アグリが撤退したことでかろうじてコンストラクターズで10位以内となっているものの、折りからの世界的金融不安から実業家としてもマルヤ氏の資産も大きく目減りしたと伝えられていて、今後の窮状が察せられる。

|

« フォース・インディア、フェラーリとの訣別を発表 | トップページ | バレンティーノ・ロッシ、再び跳ね馬のコクピットに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43055816

この記事へのトラックバック一覧です: M.ガスコイン氏もフォース・インディアを去る:

» F1(4545) 「インドの力」 ガスコインとコレスをクビ! [戀は糸しい糸しいと言う心]
       「インドの力」 フェラーリ・エンジンとの契約解消の次は、チーム代表 [続きを読む]

受信: 2008/11/09 13:32

« フォース・インディア、フェラーリとの訣別を発表 | トップページ | バレンティーノ・ロッシ、再び跳ね馬のコクピットに »