« 2009年日本GP(鈴鹿)はすべて指定席券に | トップページ | フェラーリ総帥、再びポイント・システムに異議 »

2008/11/07

インドGP開催、やはり2011年以降に延期へ

かねてF1グランプリの新規開催を目論んでいるアジアの新興大国インドだが、先にバーニー・エクレストン氏が示唆したように、やはり2010年の開催は断念を余儀なくされる模様だ。
India Image
拡大します
主催者となるIOA(インドオリンピック委員会)のスレシュ・カルマディ会長はこれまでずっとメディアに対し2010年の開催を強く主張したきたが、今回初めてそれが困難であることを自ら認めたもの。

開催場所は首都ニューデリー郊外に新たに建設されるサーキットが予定されていてすでにF1設計に実績を持つヘルマン・ティルケ氏が視察を行っているとされるものの、実際の建設計画はかなり遅れていると言われている。

|

« 2009年日本GP(鈴鹿)はすべて指定席券に | トップページ | フェラーリ総帥、再びポイント・システムに異議 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: インドGP開催、やはり2011年以降に延期へ:

» F1(4542) インドGP開催は一年オアズケ! [戀は糸しい糸しいと言う心]
    「インドでのF1は2011年に開催されることになるだろう。バーニー・エク [続きを読む]

受信: 2008/11/07 06:58

» インドGP開催は早くても2011年から [F1 2008]
インドGPの開催が1年延長することが発表された 新規開催するGPでいろいろと準備する必要があるため遅れたり うわさは出る [続きを読む]

受信: 2008/11/09 18:38

« 2009年日本GP(鈴鹿)はすべて指定席券に | トップページ | フェラーリ総帥、再びポイント・システムに異議 »