« FIA首脳、「来季のF1エアロ、面白くないかも」 | トップページ | バリチェッロ、ホンダ残留に『背水の陣』 »

2008/11/14

シンガポールGPの舞台、2008年最優秀賞に

今年初開催されたシンガポールGPが、2008年最高のモータースポーツ施設であるとして『モータースポーツ・ファシリティー・オブ・ザ・イヤー』を受賞することが決まった。
2008 Singapore GP (C)Redbull Racing
拡大します
マリーナベイ地区に設けられた市街地特設コースを舞台に行われたシンガポールGPは、さらにF1史上初のナイトレースとしても行われたことで世界中の注目を集めた。
幸いトラブルなどもなく、ドライバーからも十分な光量があるとの評判を得、第一回は成功裡に終わった。
シンガポールGPは同じく今年初開催となったヨーロッパGP(バレンシア)、ケルンにあるトヨタGmbHの新しいファクトリーなどを破って選出されたもの。

また今シーズン最高のチーム代表を選ぶ『チームプリンシパル・オブ・ザ・イヤー』には躍進著しい『スクーデリア・トロ・ロッソ』のフランツ・トスト代表が選ばれている。

|

« FIA首脳、「来季のF1エアロ、面白くないかも」 | トップページ | バリチェッロ、ホンダ残留に『背水の陣』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43109040

この記事へのトラックバック一覧です: シンガポールGPの舞台、2008年最優秀賞に:

« FIA首脳、「来季のF1エアロ、面白くないかも」 | トップページ | バリチェッロ、ホンダ残留に『背水の陣』 »