« 2輪王者ロッシ、『F1ドライバーでも通用』 | トップページ | ウェバー、自転車レースで事故・骨折 »

2008/11/22

FOTA、新しい予選方式を呈示

FIA(国際自動車連盟)に押しつけられることなく、F1の将来を模策するF1チームの集まりFOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)が、今度は予選方式について新たな提案をまとめている。
iMAGE (C)Ferrari S.p.A
拡大します
現在F1の予選はQ1からQ3まで3つのステージで行われていて、Q1では20台から15台に、またQ2では15台から10台にノックアウトされ、最終的に残った10台によりQ3でグリッドのトップ10が決められている。
しかし最終ピリオドでは、レース戦略を捨て燃料を少なくしてトライしたマシンが有利になりポールポジションを獲得するケースがあるのが現実だ。

FOTAの案によれば、予選では全車が同じ燃料搭載量で走行し、各周回ごとに最も遅いマシンから脱落していくというもの。
この方式により14周した結果(14台が脱落)、生き延びた6台のマシンにより再び新しいタイヤと燃料により最後のトップ6グリッドを目指してバトルを繰り広げるというもの。
この方式であれば、真に速いマシンがポールシッターになるということになる筈だ。

ただこの案が実際に採用されるには、まだFIAとの協議や全チームの同意など、高いハードルが待ち構えている。

|

« 2輪王者ロッシ、『F1ドライバーでも通用』 | トップページ | ウェバー、自転車レースで事故・骨折 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: FOTA、新しい予選方式を呈示:

» F1の新予選方式? [:: 246 log ::]
F1のポイント制が、金、銀、銅メダル制になるかも?というニュースがありましたが、... [続きを読む]

受信: 2008/11/22 10:34

» [F1]FOTA、予選フォーマットの変更を検討 [試行錯誤のすぱいらる]
FOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)が、予選方式について新しい提案をまとめているようです。 現在F1の予選はQ1からQ3まで3つのステージで行われていて、Q1では20台から15台に、またQ2では15台から10台にノックアウトされ、最終的に残った10台によりQ3... [続きを読む]

受信: 2008/11/22 11:42

» んー、わかりにくい、っていうかミスったら終わりか [予定は未定であって決定ではない]
速さ云々よりも、14台まではミスれば終了。そういう意味では、トップドライバーでもベスト6に残れない可能性もあるのか、ふむふむ。 [続きを読む]

受信: 2008/11/22 14:48

» F1(4574) 新しい予選方式!? [戀は糸しい糸しいと言う心]
       フォーミュラワン・チームズ・アソシエーション (FOTA) 、来月 [続きを読む]

受信: 2008/11/22 20:41

» 新予選方式を検討中 [F1 2008]
FOTA(フォーミュラワン・チーム・アソシエーション)が新しい予選方式を検討しているとのことで 現在のQ1-Q3方式では [続きを読む]

受信: 2008/11/25 10:02

« 2輪王者ロッシ、『F1ドライバーでも通用』 | トップページ | ウェバー、自転車レースで事故・骨折 »