« グロック(トヨタ)、「人生で最もタフなラップだった」 | トップページ | ブラジルGP、ヨーロッパ各国で記録的高視聴率 »

2008/11/05

ブリアトーレ氏、「F1とテレビのために最高の結末」

ルノー・チームのフラビオ・ブリアトーレ代表は、今回の劇的なシーズンの幕切れについて「F1と、テレビのために最高の結末になった」と、評価している。
F.Briatore & Wife (C)Renault F1 UK
拡大します
「ハミルトンはチャンピオンになるにふさわしいドライバーだと思うよ。
私は素直に彼に対しておめでとうと言いたいね。
今シーズンは問題となった様々なペナルティなどがあったが、結果的にそれでも彼はきちんとポイントを挙げてみせたんだ。
それにしてもシーズンを締め括る結末が、最終ラップのあとわずか二つというコーナーで決まるなんてまさに最高のフィナーレじゃないか。
これがこのスポーツと、そして世界に放映されたテレビにとって、素晴らしい結末になったことは間違いないと思うよ」

|

« グロック(トヨタ)、「人生で最もタフなラップだった」 | トップページ | ブラジルGP、ヨーロッパ各国で記録的高視聴率 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43016079

この記事へのトラックバック一覧です: ブリアトーレ氏、「F1とテレビのために最高の結末」:

« グロック(トヨタ)、「人生で最もタフなラップだった」 | トップページ | ブラジルGP、ヨーロッパ各国で記録的高視聴率 »