« エクレストン氏、離婚で巨額慰謝料支払いへ | トップページ | FOTA、新しい予選方式を呈示 »

2008/11/22

2輪王者ロッシ、『F1ドライバーでも通用』

スポンサーであるフィアット社の関係からタイトル獲得のご褒美としてフェラーリF1のチォンスをもらった2輪モトGPのチャンピオン、バレンティーノ・ロッシが、21日(金)2日目のドライブをムジェロ・サーキットで行った。
Valentino Rossi (C)Ferrari S.p.A
拡大します
カーナンバー46の『F2008』を駆ったこの日のロッシは前日よりさらにタイムを短縮、ベストタイム1'22.500を記録。
このコースでの非公式記録は同チームのテストドライバーであるルカ・バドエルが2007年に『F2007』でマークした1'20.194とされているが、同じ『F2008』ではキミ・ライコネンの1'21.070というもので、ロッシはこのF1チャンピオンからわずか1.43秒遅れるだけ。

同チームのステファーノ・ドメニカリ代表は「今日のタイムはロッシがもしF1ドライバーであったとしても成功を収めただろうことを示唆した。
ただ、現実には彼は異なった選択をしたのだがね……」と、評価した。

2輪のチャンピオンからF1へ転向してまたチャンピオンになったドライバーとしては、元フェラーリからホンダでも走ったジョン・サーティーズが有名だ。

|

« エクレストン氏、離婚で巨額慰謝料支払いへ | トップページ | FOTA、新しい予選方式を呈示 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/43187522

この記事へのトラックバック一覧です: 2輪王者ロッシ、『F1ドライバーでも通用』:

» またロッシかよ [予定は未定であって決定ではない]
正直、またロッシかよ、とか思ったんだけど結構なタイムを出すなぁ。まぁ、ムジェロってのがポイントなんだけど。 [続きを読む]

受信: 2008/11/22 06:54

» 【結果は】再びフェラーリF1に乗ったロッシ【上々】 [:: 246 log ::]
2008年MotoGPチャンピオンに返り咲いたご褒美としてフェラーリF1をテスト... [続きを読む]

受信: 2008/11/22 10:50

« エクレストン氏、離婚で巨額慰謝料支払いへ | トップページ | FOTA、新しい予選方式を呈示 »