« ブリアトーレ氏、ルノー・チーム代表辞任を示唆 | トップページ | 2010年から『GP3シリーズ』発足の計画 »

2008/10/04

ドニントンパーク開発、今年中に結論

2010年からのイギリスGP開催を目指すドニントンパーク・サーキットの開発計画について、地元の地区評議会は今年末までに建設許可を与えるかどうかの結論を出す意向を示した。
Donington Park Image (C)Honda Racing
拡大します
ドニントンパークが示した開発計画については、とりわけ大気汚染や騒音問題が指摘されているもの。
もし計画にゴーサインが出されれば、イギリスGPは一気にドニントンパークへ。
近代F1最初のレースが行われたシルバーストーンだが、1987年以来続けてきた連続開催が来年で途切れることになる。

現在2輪のWGP(ワールド・グランプリ)が行われているドニントンパークだが、先にF1サーキット設計におけるエクレストン氏最大の盟友であるヘルマン・ティルケ氏が視察したことで、関係者から大きな注目を集めていた。

|

« ブリアトーレ氏、ルノー・チーム代表辞任を示唆 | トップページ | 2010年から『GP3シリーズ』発足の計画 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42677719

この記事へのトラックバック一覧です: ドニントンパーク開発、今年中に結論:

« ブリアトーレ氏、ルノー・チーム代表辞任を示唆 | トップページ | 2010年から『GP3シリーズ』発足の計画 »