« フェラーリ&ウィリアムズ、英国で象徴的ブランドに | トップページ | それでもマテシス氏、トロ・ロッソ売却を思慮 »

2008/10/06

モズレー会長、プライバシー保護へ法改正要求

先に自身のスキャンダル問題を『ニュース・オブ・ザ・ワールド』紙によって報道され、大きな騒動に巻き込まれたFIA(国際自動車連盟)のマックス・モズレー会長が、公人のプライバシー保護を強化するよう活動を始めたということだ。
Max Mosley (C)RedBull Racing
拡大します
これは英『ガーディアン』紙が伝えたもので、それによればモズレー会長はヨーロッパ人権裁判所(ホンブ:フランス)に対し、イギリスを含めた法律改正に取り組むよう働き掛けるというもの。

今回の騒動では最終的にモズレー氏が勝訴したものの、しかしFIA会長という世界的な公職として結果的に計り知れないほど大きなダメージを負うこととなった。

|

« フェラーリ&ウィリアムズ、英国で象徴的ブランドに | トップページ | それでもマテシス氏、トロ・ロッソ売却を思慮 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42700917

この記事へのトラックバック一覧です: モズレー会長、プライバシー保護へ法改正要求:

« フェラーリ&ウィリアムズ、英国で象徴的ブランドに | トップページ | それでもマテシス氏、トロ・ロッソ売却を思慮 »