« 初日2番手タイムのアロンソ、「調子は悪い」 | トップページ | フリー走行3回目はBMWザウバー勢が順調なタイム »

2008/10/18

連続トップタイムのハミルトン、「自信あり」

中国GP初日二つのセッションいずれもトップタイムと順調な滑り出しをみせたマクラーレンのルイス・ハミルトンは、チャンピオンシップ獲得に向け自信のあるところを示した。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
「今日はすべて順調だった。
マシンはバランスが完璧で、コースに乗り入れたその瞬間からポジティブなフィーリングだったよ。
いろいろセットアップも試してみたけれど、マシンは順当に戦闘力を上げたと感じられたね。
この週末は僕にとってとても重要なものになるから、そのゴールに向けていい展開になっていると思っているんだ。
日曜日の午後どうなっているか、今から楽しみにしているよ」

現在ランキング2位のマッサとは5ポイント差。
初のタイトル獲得に向け、わずかなミスも許されない状況だ。

|

« 初日2番手タイムのアロンソ、「調子は悪い」 | トップページ | フリー走行3回目はBMWザウバー勢が順調なタイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42823539

この記事へのトラックバック一覧です: 連続トップタイムのハミルトン、「自信あり」:

» タイトルの行方 [AllforRun-Formula1Info-]
中国GP、注目はアロンソの連勝、そしてタイトルの行方・・でしょう。今回FP1/2ともにマクラーレンが速い。アロンソは2番手タイムを出しながらも「調子は悪い」なんて言ってるしw一方マッサは完全に失速気味?タイトル争いに加わってしまって完全にプレッシャーに負けてい...... [続きを読む]

受信: 2008/10/18 11:34

« 初日2番手タイムのアロンソ、「調子は悪い」 | トップページ | フリー走行3回目はBMWザウバー勢が順調なタイム »