« マッサ、『人生最重要の一戦』にも「平常心」 | トップページ | ブラジルGP、王者の両親にチェッカーフラッグ託す »

2008/10/31

カレンダーから消滅のカナダGP、命運31日にも

FIAが発表した2009年F1カレンダーで突然の脱落が明らかとなったカナダGPは、その後復活に向け代表団がバーニー・エクレストン氏を訪れるなど活発な動きをみせていたが、その命運は31日にも明らかになるようだ。
Canada GP (C)Ferrari S.p.A
拡大します
地元カナダの『モントリオール・ジャーナル』が報じたところによれば、主催者が復活の頼りとするカナダ政府の支援について、今月中に決断が下される見込みというもの。

政府はあくまでも民間レベルで解決すべき問題としてはいるものの、現実には少なくとも7,500万ドル(約75億円)と見込まれる経済的損失は無視できないようだ。

|

« マッサ、『人生最重要の一戦』にも「平常心」 | トップページ | ブラジルGP、王者の両親にチェッカーフラッグ託す »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42959444

この記事へのトラックバック一覧です: カレンダーから消滅のカナダGP、命運31日にも:

» F1(4524) するの? しないの? [戀は糸しい糸しいと言う心]
            来季のカナダGPの運命、今週にも発表か?         [続きを読む]

受信: 2008/10/31 06:56

» F1 [はるなの日記]
F1 : ルノーが来季ラインアップを発表 (詳細) F1 TopNewsING... [続きを読む]

受信: 2008/11/06 10:16

« マッサ、『人生最重要の一戦』にも「平常心」 | トップページ | ブラジルGP、王者の両親にチェッカーフラッグ託す »