« 2008年の日本GP、テレビ視聴率は6.6%まで低下 | トップページ | ハミルトンのドライビング、中国GPで槍玉に »

2008/10/16

トヨタ 中国GP事前ニュース

F1第17戦中国GP プレビュー

日本GPを終えてすぐに、パナソニック・トヨタ・レーシングは、今シーズン最後から2番目のレースのために東シナ海を渡り、上海インターナショナル・サーキットへの短い旅を経て、レース活動に戻る。
上海の中心から離れた郊外にある5.451kmの最新のサーキットは、2004年から中国GPを開催しており、曲がりくねった第1コーナーおよび難易度の高いターン13を併せ持つタイトなコーナーと、ロングストレートの組み合わせを特徴としている。
ヤルノ・トゥルーリとティモ・グロックは、富士スピードウェイのレースと同じ仕様の、改良した空力パッケージのTF108を使用するが、タイヤはミディアムとハードのブリヂストン・ポテンザ・タイヤとなる。
日本GPでは、ヤルノが5位でフィニッシュし4ポイントを獲得した。
チームは、シーズン最後の取り組みとして、上海で再びトップ6を目指して戦う。

Jarno Trulli (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ヤルノ・トゥルーリ:カーナンバー11

「上海はおもしろいサーキットだよ。
たくさんの低速コーナーを持ながら、長い高速コーナーも2つあるから、最適なセットアップを見つけるのは、かなりチャレンジングだ。
そして、ターン13があり、ここでスピードを緩めてしまうと、ロングストレートで苦しむ羽目になるから、ここが良いラップタイムを出すためのキーとなっているんだ。
中国では幸運に恵まれたことは一度もないけど、いつもここでのレースを楽しんでいるし、今年は、このコースで初めてポイントを獲得したいね。
われわれはこのシーズンずっと、かなりプッシュしているし、最後の2レースでもっとポイントを獲得して、少しでも上位で今シーズンを終えることに、まだまだ闘志を燃やしている。
富士では最終的に5位になったけれど、地元のファンの前でもう少し良い結果を出したかったよ。
日本では低い気温がクルマに合わなかったけれど、中国はもう少し暖かいはずだから、われわれにとっては好ましいことだ。
今週末に良い結果を出すために、闘志を燃やしているよ」

ティモ・グロック:カーナンバー12
「ここは、今シーズンより前にF1のクルマでレースをしたことがある、数少ないサーキットのうちのひとつなんだ。
その時の経験は、今週末の役に立つだろうね。
ここの施設は見事だよ。
とても巨大で近代的だけれど、コース自体は、珍しい第1コーナーとその他いくつかのチャレンジングなスポットがあるから、難しいね。
トヨタでの最初のシーズンがほぼ終わりに近いと思うと、感慨深いね。
ここまでのパフォーマンスには満足しているし、今年の目標に届くことができて満足している。
われわれのクルマは強いし、あらゆるレースでポイントを獲得できると信じている。
だから今週末の第一の目標はポイントを獲得することであり、その上で、可能な限り上位でレースを終えるためにプッシュして行くよ。
日本ではもっと良い結果を期待していたし、リタイアを喫する前は、ポイントを獲得できそうな、結構良い状態でレースができていたと思う。
富士での出来事を忘れたいから、間隔を空けずに次のレースを迎えられるのは良いことだね。
上海では、再びポイントを獲得することに集中するよ」

パスカル・バセロン:シャシー部門シニア・ゼネラル・マネージャー

「上海は、非常に珍しいレイアウトのため、セットアップで様々なチャレンジが与えられる。
2つのロングストレートがあるので、高いトップスピードが必要だが、ターン1と13があるために、比較的高いダウンフォースを要求するサーキットだ。
ストレートで速度を出すためには、ターン13のとても長い右回りのコーナーにおいて優れたバランスが必要となってくる。
さらに、このコーナーは、前を走るクルマに近づくことができたら、ターン14でオーバーテイクのチャンスが生まれるため、重要な箇所である。
今週末は、ブリヂストンタイヤの最もハードなコンパウンドを使用するが、過去に、中国ではソフト側のタイヤでめくれ磨耗の問題に悩まされていたので、それは道理にかなっている。
昨年も同じ仕様でレースをしており、クルマは満足のいく動きをしていた。
ブレーキやエンジンなどの他の要素に関しては、上海の要求は特に厳しくはない。
富士で導入したアップグレードのいくつかを使用する予定でおり、われわれは、力強いレースができると確信している」

|

« 2008年の日本GP、テレビ視聴率は6.6%まで低下 | トップページ | ハミルトンのドライビング、中国GPで槍玉に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42806402

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ 中国GP事前ニュース:

« 2008年の日本GP、テレビ視聴率は6.6%まで低下 | トップページ | ハミルトンのドライビング、中国GPで槍玉に »