« モズレーFIA会長、KERSの標準化には反対 | トップページ | S.ブエミ、来季やはりトロ・ロッソ入り? »

2008/10/23

フェラーリ、若手イタリア人F3ドライバーをテストへ

イタリアの代表チームであるフェラーリでは、実は伝統的にイタリア人ドライバーを起用しないというのが定着しているが、徐々にその考えが改めつつあるようだ。
Ferrari Team (C)Ferrari S.p.A
拡大します
最近ではフェラーリでも他のトップチーム同様、ジュニア・ドライバー育成プログラムを準備していると伝えられていて、その第一歩として今回イタリアF3選手権の上位若手ドライバーをテストすることが明らかとなったもの。

フィアット/フェラーリ・グループの総帥ルカ・モンテツェモロ社長は、「われわれの活動がイタリア国内モータースポーツの活性に寄与できると確信している」と、意欲をみせている。

今回テストに起用されるイタリア人ドライバーは、ミルコ・ボルトロッティ、エドアルド・ピスコッポ、そしてサルバトーレ・チカテッリら3人。
近い将来、再びイタリア人ドライバーが跳ね馬のコクピットに収まってタイトル争いを繰り広げるシーンが見られるかも知れない。

なおフェラーリがイタリア人ドライバーを使わないのは、1967年のモナコGPでロレンツォ・バンディーニが事故死した際、イタリア・メディアからセンセーショナルにチームが非難されたため当時のエンツォ・フェラーリ氏が躊躇するようになったと伝えられている。

|

« モズレーFIA会長、KERSの標準化には反対 | トップページ | S.ブエミ、来季やはりトロ・ロッソ入り? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42877120

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ、若手イタリア人F3ドライバーをテストへ:

« モズレーFIA会長、KERSの標準化には反対 | トップページ | S.ブエミ、来季やはりトロ・ロッソ入り? »