« フリー2回目、グロック首位! 中嶋一貴7番手 | トップページ | ホンダ 日本GPフリー走行の模様 »

2008/10/10

初日7番手中嶋一貴(ウィリアムズ)、「方向性正しい」

F1ステップアップ後、初めて迎えるホームグランプリの日本GP、初日のフリー走行を1回目10番手、2回目7番手といずれもトップ10圏内で終えたウィリアムズ・チームの中嶋一貴は、次のように語っている。
中嶋 一貴 (C)Williams F1
拡大します
「僕にとって今日はかなりいい一日だったね。
午前のセッションでは、マシンにグリップがなくタイムが出なかったけれど、これは燃料の搭載量のせいもあったと思う。
マシンのフィーリングは午前の終わり頃から良くなって、午後にはずいぶんと改善された。
とはいえ他のチームとのギャップはすごく接近していて、明日はどうなるかまるでわからないよ。
それでも様々なセットアップを試した結果、正しい方向性が見出せたと思っている」

またサム・マイケル/テクニカル・ディレクターも「今日はいつもの金曜日のプログラムでセッションを進め、タイヤの評価、マシンのセットアップなどを行なったが、とても生産的な一日になったと思っている。
幸い信頼性には何も問題がなかったので、今夜セットアップを健闘し、明日の公式予選に臨みたい」と、語っている。

|

« フリー2回目、グロック首位! 中嶋一貴7番手 | トップページ | ホンダ 日本GPフリー走行の模様 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42744343

この記事へのトラックバック一覧です: 初日7番手中嶋一貴(ウィリアムズ)、「方向性正しい」:

» モータースポーツジャパン2008 2日目④ [ファイトクラブ!資格道]
2日間にわたって開催された『モータースポーツジャパン2008』もエンディングをむ [続きを読む]

受信: 2008/10/10 17:22

» 極めて好調、初母国GPの一貴 [F1日本GPモード・予定は未定であって決定ではない]
初日7番手のタイムで終えたウィリアムズの中嶋一貴。チームメイトのロズベルグをも上回るタイムで、走り慣れた富士スピードウェイで結果を残した。 [続きを読む]

受信: 2008/10/10 20:04

« フリー2回目、グロック首位! 中嶋一貴7番手 | トップページ | ホンダ 日本GPフリー走行の模様 »