« プロスト氏、「GP消滅はフランスにとって危機」 | トップページ | 中国GP最初のフリー走行はハミルトンがトップタイム »

2008/10/17

ライコネン、「フェラーリ1-2勝利が自分のベスト」

数字上、もう今季のチャンピオンシップ獲得がなくなったフェラーリ・チームのキミ・ライコネンが、いよいよチームメイトの支援に廻る姿勢をみせているようだ。
Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「いまの僕に科せられた仕事は、フェラーリとそしてフェリッペ・マッサのタイトル獲得のために資することだということがわかっている。
上海サーキットはとても難しいサーキットだけれど、ここで僕たちが1-2勝利を飾ることがベストの結果だと思うし、そのために僕は頑張るつもりだよ」

ただし、それでも1-2のうちの1に自分がつくのかマッサがつくのかは明確に語らなかったが。
ライコネンは現在63ポイント。
残りの2戦ですべて勝利しても、現在84ポイントで首位のハミルトンには届かない状況になっている。

|

« プロスト氏、「GP消滅はフランスにとって危機」 | トップページ | 中国GP最初のフリー走行はハミルトンがトップタイム »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42813177

この記事へのトラックバック一覧です: ライコネン、「フェラーリ1-2勝利が自分のベスト」:

» F1(4499) ライコネンは、フェラーリの目標は1-2フィニッシュ! [戀は糸しい糸しいと言う心]
             キミ・ライコネン、残りのレースにおいて、マッサとチーム [続きを読む]

受信: 2008/10/17 07:01

« プロスト氏、「GP消滅はフランスにとって危機」 | トップページ | 中国GP最初のフリー走行はハミルトンがトップタイム »