« 驚異の新人ベッテル、史上最年少勝利飾る | トップページ | G.パンターノ、2008年GP2チャンピオンに »

2008/09/15

初優勝ベッテル、「今まで生きた中で最良の日」

前日のポールポジションに続き、日曜日の決勝レースにおいても史上最年少という新記録で初優勝を遂げたトロ・ロッソのセバスチャン・ベッテル(21歳:ドイツ)は、「今まで生きてきた中で最良の日」と、その感激を表した。
Sebastian Vettel (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
「完璧なレースができたね。
僕も頑張ったし、チームの戦略も最高だった。
初めて上がったこのモンツァの表彰台は、ほんと最高の気分だったよ。
信じられないほどの感激で、まさに今まで生きてきた中で最良の日だったと言える。
レースでは、間違いなくポールからスタートしたことによるメリットに恵まれたと思う。
一番前なら、ウェットでも視界を遮られることもなかったからね。
そのアドバンテージでコバライネンに対してギャップが築けたんだと思うな。
でもトップを走っているとレースはものすごく長く感じられ、集中力を最後まで保つのが大変だった。
ベルガーやトストを始め、チームの全員に心から感謝したい」

これまでのF1最年少優勝記録はアロンソ(ルノー)の持つ22歳と26日。
今回ベッテルは21歳74日とこれを大幅に更新した。

|

« 驚異の新人ベッテル、史上最年少勝利飾る | トップページ | G.パンターノ、2008年GP2チャンピオンに »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42479997

この記事へのトラックバック一覧です: 初優勝ベッテル、「今まで生きた中で最良の日」:

» Honda F1 中本修平「バトン15位、バリチェロ17位完走」 [SONZなポチ]
HRDプレスリリース◆第13戦イタリアGPの決勝レースで、Honda Racing F1 Teamのジェンソン・バトンは15位、ルーベンス・バリチェロは17位完走だった。 [続きを読む]

受信: 2008/09/15 07:19

» F1イタリアGP決勝、トロ・ロッソのベッテルが史上最年少で優勝 [篤姫 F1ブログ_ホンダジェット]
ベッテルがポールToウインでF1史上最年少で優勝。 ウェットコンディションによりセーフティカー先導によるスタートとなったが、ベッ... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 08:31

» すっかり忘れていた [MAKOTOのF1日記]
昨日は日曜だった。 イタリアGP、見なかったよ。 ベッテルが勝ったみたいだね。 [続きを読む]

受信: 2008/09/15 10:11

» 雨のモンツァはベッテルの初優勝! [tamusanの日常生活 ]
 2008年F1第14戦イタリアGP。優勝ベッテル、2位コバライネン、3位クビサ。予選決勝ともにウェットだったのは久しぶりだった気がする。そんな中ベッテルが史上最年少でまさかのポールトゥウィンで初優勝... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 10:48

» 雨滴で素敵なイタリアGP [Keep Your Distance!]
波乱の予選結果となったイタリアGP決勝が終了しました。 レースはSCスタート、2週でSC先導が終わりその後はPPスタートのベッテルが 逃げる、逃げる! レース前より軽タンク&2ピットストップを選択していると言われたベッテルですが スタート直後よりその速さは際立っていましたね。 レースを先導するものだけに与えられるウォータースクリーンなしでコーナーに飛び 込んで行ける権利を最大限に生かしコバライネンとの差を拡げて行きました。 中段スタートとなった、ライコネン&ハミルトン 先を行くフィジケラ(トロ・... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 11:44

» ヴェッテルの人生最良の日 [:: 246 log ::]
トロロッソのマシンで奇跡のポールポジションそして、更に奇跡の優勝を射止めたクリス... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 13:51

» イタリアGP〜ベッテル初優勝! [KITSCH de F1]
時代は常に動いているということを改めて思い知らされた今回のイタリアGP。 雨の予選でポールポジションを獲得し、決勝でもライバルたちをまったく寄せつけない走りを披露したセバスチャン・ベッテルが見事 初優勝! F1デビュー前から天才といわれていたこの新星、周囲....... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 15:34

» Congratulation Vettel ! [968CS日記]
いやー、いいもん見せてもらいました[E:good]。 [続きを読む]

受信: 2008/09/15 18:39

» Congratulation Vettel ! [968CS日記]
いやー、いいもん見せてもらいました[E:good]。 [続きを読む]

受信: 2008/09/15 18:53

» 2008年F1ニュース(9月14日〜9月20日) [kanji's資料館]
●2008年イタリアGP決勝結果(9月15日) [続きを読む]

受信: 2008/09/15 19:37

» 2008年F1ニュース(9月14日〜9月20日) [kanji's資料館]
●2008年イタリアGP決勝結果(9月15日) [続きを読む]

受信: 2008/09/15 19:41

» 101人目のウィナー。 [無線操縦英国車(極)少数派]
初優勝ベッテル、「今まで生きた中で最良の日」予選でがんばったドライバーを決勝では天が味方をしたのか?とも思われた雨天ではありましたが、それ以上に見事なレース運びでした。来年はRBRへ移籍ですが、今のチームの力関係で言えばステップアップなのかダウンなのか?R...... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 20:07

» セバスチャン・ベッテル ポ~ルトゥウィ~ン! [One For The Road]
スゴイ!スゴイ!スゴイ!。 あのトロロッソでベッテルがブッチぎった!。 まるであのセナがロータスを駆って雨の中初優勝を飾った時みたい。 シューマッハの初優勝のときよりもライコネンのときよりもアロンソのときよりもハミルトンのときよりもスゴイと思う!。だって...... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 21:31

» セバスチャン・ベッテル ポ~ルトゥウィ~ン! [One For The Road]
スゴイ!スゴイ!スゴイ!。 あのトロロッソでベッテルがブッチぎった!。 まるであのセナがロータスを駆って雨の中初優勝を飾った時みたい。 シューマッハの初優勝のときよりもライコネンのときよりもアロンソのときよりもハミルトンのときよりもスゴイと思う!。だ...... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 21:46

» '08F1イタリアGP決勝。 [◆ 桃尻開発研究所 ◆]
ベッテル、おめでとう。 最後まで見事な攻め続けた走り。だから、これは奇跡ではない。 攻める姿勢とあったマシン。琢磨が楽しみだ。 コバライネンも2位に入った。 順位には満足しているが、ラップタイムはもう少し速くても良かった。 問題児ハミルトンだが、速さは脱帽モノ..... [続きを読む]

受信: 2008/09/15 23:47

» '08F1イタリアGP決勝。 [別館◆桃尻開発研究所◆資料室]
\(゚▽゚*)>シャキーン!! ベッテル、おめでとう。アウトドローモ・ナツィオナーレ・ディ・モンツァ  5.793km×53Laps=306.720km 予選出走20台・決勝出走20台・完走19台 Pos No Driver Machines Laps Time/Gap Pit Grid/Qualify 1 15 セバスチャン・ベッテル トロロ....... [続きを読む]

受信: 2008/09/16 00:09

» 2008 Formula1 Rd14 イタリアGP [racing the wind]
セーフティーカーが先導する雨のモンツァでセバスチャン・ベッテルが最年少優勝記録更 [続きを読む]

受信: 2008/09/16 01:52

» [F1]イタリアGP [試行錯誤のすぱいらる]
セバスチャン・ベッテル(21歳、ドイツ)。 PPを獲得したのも驚きましたが、まさかポール・トゥ・ウィンを飾るとは思っていませんでした。 素晴らしいレースを展開し、見事初優勝を飾りましたね。 「完璧なレースができたね。僕も頑張ったし、チームの戦略も最高だった... [続きを読む]

受信: 2008/09/16 10:14

» 2008 F1第14戦 イタリアGP [味のてっぺんBLOG]
決勝結果  優勝 S・ベッテル(トーロ・ロッソ)  2位 H・コバライネン(マクラーレン)  3位 R・クビサ(BMW)  4位 F・アロンソ(ルノー)  5位 N・ハイドフェルド(BMW)  6位 F・マッサ(フェラーリ)  7位 L・ハミルトン(マクラーレン)  8位 M・ウェーバー(レッドブル)   ドライバーズ・チャンピオンシップ  1位 L・ハミルトン   +2 78pts  2位 F・マッサ     +3 77pts  3位 R・クビサ     +6 64pt... [続きを読む]

受信: 2008/09/16 17:58

» F1イタリアGP感想(追記) [かなり戯言 F1]
良かった。 予選が良かった。 Q2最下位のハミルトン。 走っても、走っても15位。ざまぁ見ろと思ったね。 Q2ノックアウトにライコネンも入っていたのは、がっかりだが。 レースも良かった。ベッテルが良かった。 コースは、これでもかと言う程つまらないけど、ベッテルの勝利で帳消し。 幸運にも恵まれたのだろうけど、文句なしの勝利でした。お見事です。 そして何がいいって、フェラーリでもマクラーレンでもないところ。 弱小チームのひとつと言われているトロロッソで。(本当に弱小かは、知らん) F1 : ベッテル... [続きを読む]

受信: 2008/09/17 12:59

« 驚異の新人ベッテル、史上最年少勝利飾る | トップページ | G.パンターノ、2008年GP2チャンピオンに »