« アジアで新たなF1テレビ放送契約 | トップページ | A.デビッドソンは来季インディカー転向も? »

2008/09/04

エクレストン氏もライコネンに「疑問」の姿勢

「元々F1が好きではない」のでは、との噂が流れるなど、その姿勢に疑問が投げ掛けられている現役チャンピオンのキミ・ライコネン(フェラーリ)だが、F1の元締めバーニー・エクレストン氏もこれに同調する発言を英『BBCスポーツ』で語り、注目されている。
M.Schumacher & K.Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
「ライコネンがF1のチャンピオンとしてふさわしい行動を取っているとは到底思えないね。
彼がF1への情熱を失った、とも言われているが、そもそもこれまでに彼がF1に情熱を傾けたことがあるのかどうかすら私は疑問に思っているんだ。
彼が類い希な才能を持っていることには私も同意するが、(マッサに後れを取る)今のレースでの走りは本来のものではない筈だよ」

エクレストン氏によれば、前任のアロンソですらもF1チャンピオンとしての活動は不十分で、満足させられるのはミハエル・シューマッハその人だけということらしい。

|

« アジアで新たなF1テレビ放送契約 | トップページ | A.デビッドソンは来季インディカー転向も? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42374325

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏もライコネンに「疑問」の姿勢:

» 【フェラーリ】ライコネンってF1嫌いなの?【チャンピオン】 [:: 246 log ::]
ライコネンはF1が嫌いなのでは?とF1総帥のエクレストン氏はそう指摘しています。... [続きを読む]

受信: 2008/09/04 11:03

» ミスの嵐、跳ね馬連覇に警報発令 [ファイトクラブ!資格道]
初のバレンシア市街地サーキット『ヨーロッパGP』は、フェラーリのフェリペ・マッサ [続きを読む]

受信: 2008/09/06 14:32

« アジアで新たなF1テレビ放送契約 | トップページ | A.デビッドソンは来季インディカー転向も? »