« あせる?ライコネン、ピットレーン速度違反2度 | トップページ | 中嶋一貴、「良い感触得るのに苦労した」 »

2008/09/06

初日トップのアロンソ、「トヨタ破るのが仕事」

ベルギーGP初日、コンディションの悪化で午前のベストタイムよりは遅れたものの、2回目セッションで堂々のトップタイムを記録したルノー・チームのフェルナンド・アロンソ(27歳:スペイン)は、「トヨタを破るのが自分の仕事」と、言い放った。
Fernando Alonso (C)Renault F1 UK
拡大します
「今週はクルマのセットアップがうまくいっているからね。
ただ残念ながら午後はこんなコンディションでプログラムをうまく進めることはできなかったけれど、ま、それはみんな同じ条件だから。
それにトップとは言ってもまだ金曜日だからそれは意味がない。
明日、もっと進歩させたいと思っているだけさ。
僕の仕事はいまライバルとなっているトヨタを破ってランキング4位にチームを導くこと。
それが今の目標だね」

目下フェラーリ、マクラーレン、BMWザウバーの3強を除くと、4位はトヨタ(41ポイント)そしてルノー(31ポイント)、レッドブル(24ポイント)といった顔ぶれの争いとなっている。
ただし自身の去就も絡むアロンソにとって、これが本音かどうかは微妙のようだ。

|

« あせる?ライコネン、ピットレーン速度違反2度 | トップページ | 中嶋一貴、「良い感触得るのに苦労した」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42392623

この記事へのトラックバック一覧です: 初日トップのアロンソ、「トヨタ破るのが仕事」:

« あせる?ライコネン、ピットレーン速度違反2度 | トップページ | 中嶋一貴、「良い感触得るのに苦労した」 »