« トヨタ ヘレス合同テストの模様(9/19) | トップページ | エクレストン氏、「ベッテル トップチームに行く」 »

2008/09/21

ブルツ(ホンダ)、「KERS安全、感電しなかった!」

BMWザウバー・チームのテストではメカニックが感電する事故を起こすなど、その安全性に疑問の声も上がる「KERS」(運動エネルギー回収システム)だが、ヘレス合同テストでこれをトライしたとされるホンダ・チームのアレクサンドル・ブルツはテスト後次のように英誌で強調した。
Alexander Wurz (C)Honda Racing
拡大します
「ホンダはこれまでにもKERSの開発を続けてきたし、その安全性には何も疑問を持っていないよ。
ただ友人が『感電するぞ』なんて脅かすものだから、僕はテストの前にちゃんと美容院に行って髪を整えたんだ。だから頭が燃えることもなかったよ(笑)。
ドライブしてその差を感じるかって?
仕事でマシンを走らせて60キロワットもの差がわからないようだったなら、それはテストドライバーとは言えないだろう。
僕が幸いそれを感じ取れる人間であったことを、神に感謝するばかりだね」

関係者によれば、いまF1で一番KERSの開発が進んでいるのはホンダであるとみられているようだ。

|

« トヨタ ヘレス合同テストの模様(9/19) | トップページ | エクレストン氏、「ベッテル トップチームに行く」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42541429

この記事へのトラックバック一覧です: ブルツ(ホンダ)、「KERS安全、感電しなかった!」:

» HONDAのKERS安全宣言 [:: 246 log ::]
あの栄光のホンダF1レーシングが、今期最後尾になりながらも、来期に集中して開発し... [続きを読む]

受信: 2008/09/21 13:17

« トヨタ ヘレス合同テストの模様(9/19) | トップページ | エクレストン氏、「ベッテル トップチームに行く」 »