« トヨタ、グロックとの契約延長へ | トップページ | ハンガリーGP、2016年まで契約延長へ »

2008/08/05

ハミルトンのタイヤトラブルは破片屑から

ハンガリーGP決勝レース中、2位走行中だったマクラーレン・チームのルイス・ハミルトンを突然襲ったタイヤトラブルについて、ブリヂストンタイヤの関係者は「路上のデブリ(破片屑)が原因とみられる」との暫定調査の結果を明らかにした。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
それによれば、路面嬢にあったデブリは2コーナーに差し掛かった時ハミルトンの左前タイヤに穴を開け、これにより急激に圧力を失ったタイヤはマシンのコントロールを失わせたという。

最終的にハミルトンは5位まで順位を挽回したものの、当時首位を走っていたフェラーリのマッサが後にリタイヤしていることを考えると、これがレースの行方を左右する重要なインシデント(小さな出来事)だったことが窺える。

なおハミルトンは昨年のトルコGPでも3位走行中タイヤトラブルにより順位を落としていて、チームはタイヤの管理に最善を尽くしていたという。

|

« トヨタ、グロックとの契約延長へ | トップページ | ハンガリーGP、2016年まで契約延長へ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42067904

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトンのタイヤトラブルは破片屑から:

» 2008 F1-Hungarian GP Rd 11. [物欲煩悩妄想日記]
2008 F1-Hungarian GP Rd 11. 地上波実況  北欧笑福南 [続きを読む]

受信: 2008/08/05 07:02

» 2008 F1-Hungarian GP Rd 11. [物欲煩悩妄想日記]
2008 F1-Hungarian GP Rd 11. 地上波実況  北欧笑福南 [続きを読む]

受信: 2008/08/05 07:05

» マッサ、エンジンブローに泣く… [ファイトクラブ!資格道]
まさか、まさかのエンジンブロー…。 誰もがフェラーリ・マッサの圧勝を疑わなかった [続きを読む]

受信: 2008/08/07 18:42

« トヨタ、グロックとの契約延長へ | トップページ | ハンガリーGP、2016年まで契約延長へ »