« ホンダ ヨーロッパGPフリー走行の模様 | トップページ | フリー走行3回目、ウィリアムズ勢好調 »

2008/08/23

ハミルトン、スロー走行ドライバーを非難

バレンシア公道コースでの初日走行を終えたマクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(23歳:イギリス)が、スロー走行する他のドライバーの行動を非難していると英『デイリー・テレグラフ』紙が報じた。
Lewis Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
それによればこの若きイギリス人は「何人かのドライバーの中には、走行中意図してスロットルを戻している者がいるよ。
おそらくは(タイムを出すため)前のクルマとのギャップを拡げようとしているのだろうけれど、でもそれは同時に後ろから迫るクイックラップのクルマとの間隔が急接近するという危険をもたらすものなんだ。
ここバレンシアのようなコースでは、そうした行為はさらに危険なものになる」と、警告した。

ただし、ハミルトンはそうしたドライバーの名前は明かさなかったということだ。
(以前、フェラーリのマッサが同様な指摘をして他のドライバーと一悶着あったことがある)

|

« ホンダ ヨーロッパGPフリー走行の模様 | トップページ | フリー走行3回目、ウィリアムズ勢好調 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42245486

この記事へのトラックバック一覧です: ハミルトン、スロー走行ドライバーを非難:

« ホンダ ヨーロッパGPフリー走行の模様 | トップページ | フリー走行3回目、ウィリアムズ勢好調 »