« シューマッハ、再び跳ね馬のコクピットに | トップページ | ライコネン、「そんなに状況悪くない」 »

2008/08/07

ついに勃発! イタリア国内にライコネン不要論

好調な時は持ち上げるものの、ひとたび不振になるや一斉にバッシング、というのがイタリア・メディアの常だが、どうやらその標的にフェラーリのキミ・ライコネン(28歳:フィンランド)がロックオンされてきたようだ。
Kimi Raikkonen (C)Ferrari S.p.A
拡大します
昨年こそ6勝を挙げてチャンピオンに輝いたものの、今季すでに後半戦を迎えてもわずか2勝、ここ7戦はすっかり優勝争いから遠のいているライコネン。
先のハンガリーGPでも、予選は6位止まり、決勝レースでも上位を走っていたハミルトン&マッサが相次いで脱落したにもかかわらず3位表彰台に上がるのがやっとだった。

『トゥットスポルト』紙は「ライコネンに真剣にやる気があるのか疑問。
フェラーリの首脳は彼がチームに必要なドライバーかどうか考え直す必要がある」と辛辣。
もともとあまりF1に執着心がないとされるライコネンには、チャンピオン獲得後モチベーションを欠いているのでは、との憶測も流れている。

|

« シューマッハ、再び跳ね馬のコクピットに | トップページ | ライコネン、「そんなに状況悪くない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42093154

この記事へのトラックバック一覧です: ついに勃発! イタリア国内にライコネン不要論:

» 【やる気】フェラーリのライコネンは窮地【あるの?】 [:: 246 log ::]
昨年見事最終戦奇跡の逆転でチャンピオン獲得したライコネン、、、最近元気が見れず、... [続きを読む]

受信: 2008/08/07 10:22

» [F1]ライコネン不要論 [試行錯誤のすぱいらる]
まぁいつものことなので、深くは触れる必要はないかも。 好調な時は持ち上げるものの、ひとたび不振になるや一斉にバッシング、というのがイタリア・メディアの常だが、どうやらその標的にフェラーリのキミ・ライコネン(28歳:フィンランド)がロックオンされてきたよう... [続きを読む]

受信: 2008/08/07 11:30

« シューマッハ、再び跳ね馬のコクピットに | トップページ | ライコネン、「そんなに状況悪くない」 »