« 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「仕事残っている」 | トップページ | ホンダ ハンガリーGPフリー走行の模様 »

2008/08/02

トヨタ ハンガリーGPフリー走行の模様

F1第11戦ハンガリーGP公式練習初日
F1第11戦ハンガリーGP公式練習初日

天候:晴れ、ところどころ曇り、気温25-28℃、路面温度29-34℃

ハンガリーGP予選最高位:2005年 ヤルノ・トゥルーリ 3位
ハンガリーGP決勝最高位:2005年 ラルフ・シューマッハー 3位

F1世界選手権第11戦ハンガリーGPの公式練習第1回目と第2回目がハンガリーのハンガロリンクで行われた。
公式練習1回目でヤルノ・トゥルーリは10番手。前回ドイツGPの事故から復帰したティモ・グロックは、すっかり回復し、公式練習1回目で6番手のタイムを刻んだ。
午後に行われた公式練習2回目では、ヤルノ・トゥルーリが9番手、ティモ・グロックが11番手でセッションを終えた。
明日は、公式練習3回目と予選が行われる。

Jarno Trulli (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
ヤルノ・トゥルーリ:カー・ナンバー11 シャシー:TF108/05
公式練習1回目:10番手 1分22秒457(トップと1.476秒差) 25周
公式練習2回目:9番手 1分21秒505(トップと0.951秒差) 42周

「ハンガリーではいつものことながら、埃だらけのサーキットのため難しい金曜日だったよ。
クルマのパフォーマンスと全体的なバランスに影響するめくれ磨耗が生じたので、明確な結論を出すのは難しかった。
そのため、タイヤからどの様な反応が予想できるか調べることに専念した。
私はこのコースが気に入っているし、クルマは最近競争力があるから、今週末も力強いレースをして更にポイントを獲得したい」

ティモ・グロック:カー・ナンバー12 シャシー:TF108/06
公式練習1回目:6番手 1分21秒931(トップと0.950秒差) 22周
公式練習2回目:11番手 1分21秒662(トップと1.108秒差) 39周

「埃だらけのコースながら、午前中のセッションは順調だったし、クルマには何の問題も見られなかったよ。
2回目のセッションではコースコンディションが変わり、もう少しグリップ力が出てきて、車は少し扱いにくくなり始めた。
しかし全体的に見て、初日にしては悪くなかったよ。
この速度を保っていきたいね。
予選をうまく乗りこなして、ホッケンハイムのレースペースを再現できれば、ポイントを獲得するのは可能だと思う。
前回レースの事故から、私は完全に回復しているよ。
先週のヘレステストでは何の問題もなかったし、昨日は更なる精密検査もパスした。
そして、今日のドライビングは調子が良かったよ」

ディーター・ガス:レース&テスト チーフエンジニア
「今日のセッションはとてもスムーズに運び、空力とセットアップに関する多くの作業を行うことができた。
クルマには何の問題も見られなかったので、今日はわれわれにとって順調な一日だった。
言うまでもなく、ここの路面は埃っぽい状態で始まり、次第に多くのタイヤラバーが付着していくため、サーキットの路面の進化には気をつけなければならない。
この件に関しては、今夜分析を行うときに考慮に入れる必要がある。
オプションタイヤは、昨年の金曜日と比べてここのコースに適しているように思われる。
今日やり遂げたことに対して、われわれは喜んでいいだろう」

新居章年:技術コーディネーション担当ディレクター
「ハンガリーGP初日はグリップの低さに苦しみながらもまずまず順調な滑り出しだった。
ここでは毎年金曜日はコースがグリーンでグレイニングと戦いながらセットアップを進めることになる。
その様なコンディションながら低速サーキット用に持ち込んだ空力パッケージのチェックから始め、メカニカルなセットアップオプションのトライ、レースを睨んでのロングランと準備していたプログラムをこなすことができた。
ティモもドイツGPでのクラッシュの影響もなく、順調に走ってくれたので、明日の予選ではヤルノと二人揃ってトップ10グリッドをしっかり確保したい」

|

« 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「仕事残っている」 | トップページ | ホンダ ハンガリーGPフリー走行の模様 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/42036906

この記事へのトラックバック一覧です: トヨタ ハンガリーGPフリー走行の模様:

« 中嶋一貴(ウィリアムズ)、「仕事残っている」 | トップページ | ホンダ ハンガリーGPフリー走行の模様 »