« ドイツGP予選Q1、フェラーリ勢が制す | トップページ | ドイツGP公式予選、トヨタのトゥルーリが2列目ゲット »

2008/07/19

予選Q2、アロンソが2強4台の一角崩す

予選Q2は再びマクラーレンのハミルトンがトップ。
2番手にフェラーリのマッサ、3番手マクラーレンのコバライネン、そして4番手にはルノーのアロンソがフェラーリのライコネンを0.006上回って食い込んでみせた。

6番手BMWザウバーのクビサ、7番手トヨタのトゥルーリ、8番手レッドブルのクルサード、9番手トロ・ロッソのベッテル、そして10番手がレッドブルのウェバーでここまでが最終ピリオド進出を決めた。

ここで脱落したのはトヨタのグロック、BMWザウバーのハイドフェルド、ウィリアムズのロズベルグ、ホンダのバトン、そしてトロ・ロッソのボーデという5人だった。

|

« ドイツGP予選Q1、フェラーリ勢が制す | トップページ | ドイツGP公式予選、トヨタのトゥルーリが2列目ゲット »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 予選Q2、アロンソが2強4台の一角崩す:

« ドイツGP予選Q1、フェラーリ勢が制す | トップページ | ドイツGP公式予選、トヨタのトゥルーリが2列目ゲット »