« ハミルトン優勝、ルノーのピケが2位表彰台 | トップページ | 「正直、勝利は無理かと思った」とハミルトン »

2008/07/21

グロック(トヨタ)、検査入院も容態に問題なし

ドイツGP決勝レース中、大きなアクシデントに見舞われマシンを大破させたトヨタ・チームのティモ・グロック(26歳:ドイツ)は、メディカルスタッフの手により直ちに病院に収容され、結局一晩をベッドの上で過ごすこととなった。
Timo Glock (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
事故後、自身でコクピットから脱出しなかったため心配されたが、チームによれば別に脳しんとうも起こしておらず検査の結果も特に問題はないということで、次戦ハンガリーGPにも現在のところ予定通り出場する見通しということだ。

|

« ハミルトン優勝、ルノーのピケが2位表彰台 | トップページ | 「正直、勝利は無理かと思った」とハミルトン »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41920374

この記事へのトラックバック一覧です: グロック(トヨタ)、検査入院も容態に問題なし:

« ハミルトン優勝、ルノーのピケが2位表彰台 | トップページ | 「正直、勝利は無理かと思った」とハミルトン »