« フィジケーラ、ペナルティで降格 | トップページ | シモンズ氏(ルノー)、「女神が舞い降りた」 »

2008/07/22

グロック、無事退院も救出に問題点露呈?

ドイツの通信社『SID』によれば、ドイツGPでのクラッシュから入院を余儀なくされていたトヨタ・チームのティモ・グロックは、21日(月)身体に問題がないことが確認され無事退院したということだ。
Timo Glock (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
トヨタ・チームのスポークスマンはこれを確認すると共に、次戦ハンガリーGPへの出場にも問題はないとしているが、その一方で同チーム首脳が救出に問題があったのでは、との見解を示していることが報じられている。

それによれば、こうした大きなアクシデントの場合、ドライバーはシートに収まったままコクピットから救出されるようなシステムになっているが、今回はドライバーの身体だけが外に出されその上、かなりの時間簡易チェアに座らされたままの状態であったことがテレビで映されている。

今回は結果的に問題なかったにしても、救出の実態は確認されるべき、とFIA(国際自動車連盟)に対して申し入れることになりそうだ。

|

« フィジケーラ、ペナルティで降格 | トップページ | シモンズ氏(ルノー)、「女神が舞い降りた」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41931468

この記事へのトラックバック一覧です: グロック、無事退院も救出に問題点露呈?:

» F1チーム、今月中にもマラネロで会議 [すももMAX!!リターンズ]
アマルガム 1/43スケールA1グランプリオランダチーム2007-2008出ました!!F12006ライコネン・スーツさらにこちらも!!F12004佐藤琢磨スーツフル2011年以降のF1新レギュレーションについての検討会議をフェラーリの本拠地マラネロで行うそうです。F1がおもしろくなる...... [続きを読む]

受信: 2008/07/23 10:27

« フィジケーラ、ペナルティで降格 | トップページ | シモンズ氏(ルノー)、「女神が舞い降りた」 »