« フィジケーラ、「メカニックの努力に感謝」 | トップページ | ベッテル昇格案に、クルサードもお墨付き »

2008/07/12

マクラーレン、スパイ事件でフェラーリと和解

11日(金)マクラーレン・チームはフェラーリ・チームから起こされていたいわゆる『スパイ疑惑事件』に関連した訴訟について、和解が成立したことを明らかにした。
Ferrari Prancing Horse (C)Ferrari S.p.A
拡大します
この事件についてはFIA(国際自動車連盟)からの処分はすでに結着がついたものの、これとは別にフェラーリ側から別途当地の裁判所に訴訟が起こされていたもの。

声明によれば「両チームは自らとF1が前進するためにすべての未解決問題に決着をつけた」とあるが、実際にはマクラーレン側が裁判費用はもちろん相当程度の和解金を支払ったものと推定されている。

なお、これとは別にフェラーリ・チームは当事者とされる元従業員ナイジェル・ステップニー氏に対しても賠償請求訴訟を起こしている。

|

« フィジケーラ、「メカニックの努力に感謝」 | トップページ | ベッテル昇格案に、クルサードもお墨付き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41808980

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、スパイ事件でフェラーリと和解:

« フィジケーラ、「メカニックの努力に感謝」 | トップページ | ベッテル昇格案に、クルサードもお墨付き »