« ドイツGP公式予選、トヨタのトゥルーリが2列目ゲット | トップページ | トヨタ『キムジー』とパートナーシップ契約 »

2008/07/20

ベッテル、ドイツ人唯一の最終ピリオド進出者に

今回のドイツGPでは、実に5人ものドイツ人ドライバーがホームグランプリとして参加、その活躍が期待されたが、予選で最終ピリオドに進出する10人に残ったのはなんと最年少トロ・ロッソのセバスチャン・ベッテル(21歳:ドイツ)だけだった。
Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
「僕がQ3に進出したただ一人のドイツ人だっていうのは後で聞いて知ったんだ。
そりゃあ気持ちいいよ。
どうりでアウトラップ(コースインした周)の時、たくさんの声援が僕に寄せられた訳だ。
いいグリッドが得られたから、明日はこれを活かして地元でいいレースがしたいね」と、ベッテル。

他のドイツ人ドライバーの中にはハイドフェルド(BMWザウバー)、グロック(トヨタ)、ロズベルグ(ウィリアムズ)らQ3進出の常連者も多かったが、いずれも重圧からかQ2までで討ち死にしている。
(もう一人はフォース・インディアのスーティル)

|

« ドイツGP公式予選、トヨタのトゥルーリが2列目ゲット | トップページ | トヨタ『キムジー』とパートナーシップ契約 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/41910188

この記事へのトラックバック一覧です: ベッテル、ドイツ人唯一の最終ピリオド進出者に:

» ドライバー力の差が出たドイツGP予選終了 [:: 246 log ::]
F1ドイツGP予選終了。 ホッケンハイムは、ドライバーのテクニックが大きく結果に... [続きを読む]

受信: 2008/07/20 06:38

» 2008年F1ニュース(7月20日〜7月26日) [kanji's資料館]
●2008年第10戦ドイツGP公式予選結果(7月20日) [続きを読む]

受信: 2008/07/20 09:15

« ドイツGP公式予選、トヨタのトゥルーリが2列目ゲット | トップページ | トヨタ『キムジー』とパートナーシップ契約 »